FC2ブログ

第10回ネットフォト句会結果発表+今後のスケジュール

  雨・雨ばかりの長梅雨がやっと明けたと思ったら、今度はこの暑さ!皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 今年は熱中症の心配だけでなく、相変わらずコロナウイルス感染も注意しなければならず、先が思い遣やられますね。
 外出時のマスク着用、うがい手洗い辛いですがお忘れなく。

 さて第10回ネットフォト句会、お陰様で好評の内に選句を締め切らせて頂きました。お楽しみ頂けたでしょうか?
 それでは以下に、選句結果を発表致します。様々な雨が降り、雨が上がりました。投稿及び選句にご参加下さいました方々に、御礼申し上げます。

 <第10回ネットフォト句会/令和2年7月>
   テーマ=「雨」 エントリー12作品 選者13名
   *投稿順(敬称略)/カッコ内 獲得票数及び選者名

 赤い糸たどれば軒の雨宿り・・・みすず(得票数6 春旭・舜水・ミズキ・ふらり・幸恵・笑子選)
 梅雨晴れだ!外出自粛今日は止め!・・・ふらり(得票数3 ミズキ・船橋・幸恵選)
 梅雨晴れ間コロナ無沙汰の声弾む・・・耕人(得票数1 ふらり選)
 わが骨のぎくしやくとして梅雨の冷え・・・笑子(得票数3 千賀子・川崎・たんと選)
 コロナ禍に怯える旅や通り雨・・・舜水(得票数3 ふらり・千賀子・悳子選)
 夕立や墨田の路地に恋生まれ・・・千賀子(得票数4 耕人・船橋・川崎・たんと選)
 虎が雨時に号泣するさうな・・・春旭(得票数3 みすず・悳子・たんと選)
 あなたこそ我が命よと女郎蜘蛛・・・悳子(得票数2 舜水・船橋選)
 送り梅雨そろそろ明けてくれないか・・・川崎(得票数3 舜水・千賀子・笑子選)
 梅雨の雷遠くに聞いて膝まくら・・・幸恵(得票数6 春旭・耕人・みすず・悳子・川崎・笑子選)
 しゃぼん玉子らの歓声雨あられ・・・船橋(得票数1 ミズキ選)
 梅雨明けやアマビエ示す未来(あす)の道・・・ミズキ(得票数4 春旭・耕人・幸恵・みすず選)

 以上、第10回ネットフォト句会の結果を掲載しました。



  <今後のスケジュールのお知らせ

 ふらりさんからのメールでご存知だと思いますが、コロナウイルスの為、8~12月の京橋区民館でのリアル例会は休止となりました。2020年は、一度も例会を開催出来無いことになりましたね。誠に残念ですが、仕方がありません。
 つきましては、8月例会もネットで代替開催と致します。8月はお盆月でもあり、皆さん何かとお忙しい上に猛暑で体調の心配もありますので、少し間を空けて下記のスケジュールで調整致しました。

 ★俳句部門 兼題「夏の果て・夏終る・夏惜しむ」  
  *8月16日(日)までに、ふらりさん宛に投句をお願いいたします。
  *8月23日(日)に当ブログに清記表アップの上、選句募集開始(8月末まで)。
  *9月初旬に選句結果を当ブログで発表。
  
 ★フォト575部門 「自由テーマ」  
  *俳句部門結果発表後、作品募集開始。(9月初旬に作品募集の記事をアップしますので、それまでお待ち下さい)
  *作品は各自随時投稿。
  *選句無し。逐次、各作品へ感想等コメント可。

 ★第11回ネットフォト句会(9月中旬の予定)  
  *8月例会フォト575部門終了後、詳細を当ブログにアップ致します。
  お楽しみにお待ち下さい。

 以後、10月~12月もネットで例会開催の予定です。
 詳細につきましては、その都度当ブログ上やメールにてお知らせ致しますので、お忙しいところ恐縮ですが頻繁に当ブログやメールの確認をお願い申し上げます。

Tag:ネットフォト句会作品  comment:0 

第10回ネットフォト句会選句のお願い

 梅雨明けも、新型コロナウイルスの終息も見通しが立たない毎日ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。本来なら、東京オリンピック直前の熱気に包まれている筈でしたね。延期にして良かったのかもしれません。
 一方、第10回ネットフォト句会は、皆さんのご協力のお陰で熱気を保ったまま昨日7月20日無事締め切り日を迎えることが出来ました。
 今回のネットフォト句会には、力作12作品がエントリーされました。投稿して下さいました12名の方々に御礼申し上げます。
 また、ふらりさんにはお忙しい中、色々とご協力を賜り感謝申し上げます。

 今回のテーマ「雨」は、今年の長梅雨を予想していたかの様なテーマになりましたね。
 様々な雨が降り、雨が上がりました。
 それではいよいよ、お楽しみの選句をお願い致します。

 選句の要領
  *選句票は各自3票と致します。
  *これだと思う作品を3作品お選び下さい。(自作に投票は不可)
  *選ばれた作品のコメント欄に、選句者のお名前を○○選と入力して下さい。
  *その際、寸評などをコメントして下されば作者も励みになると思います。(長文でもOK)
  *選句は、投稿者だけでなくそれ以外の銀座フォト句会メンバー全員OK。
  *このブログをご覧になっているメンバー以外の方でも、宜しければご参加下さい。
  *選句を受けた作者は、選句の締め切り日が過ぎるまでコメントは禁止です。
  *選句の締め切り日は、7月31日(金)と致します。
  *各作者は、8月1日(土)以降早めに各コメント欄で作者名を明かして下さい。

 (例)

  懸垂
     長梅雨や懸垂(けんすい)競う体操部

 外村航平選: 僕も体操部だった。仲間たちと、誰が一番懸垂が出来るかを競った懐かしい思い出がよぎった。
        右から3番目が僕だな?来年の大会は、頑張らなくっちゃ!

 ブラリ(無頼狸)選: 雨の滴の写真は、最近何処かで観た気がする。誰かの写真のパクリじゃないですか?
            強いて何か誉めなければとすれば、滴を鉄棒にぶら下がって懸垂運動する姿に見立てた所ぐらいかな?

 など、何でもご自由にコメントを入れて下さい。(長文でもOK)

 そして、8月1日(土)以降に
 作者は、春旭でした。外村航平さん、ブラリ(無頼狸)さん貴重な1票をありがとうございました。

 外村航平さん、鉄棒は得意種目でしょうから、懸垂なんてお手の物でしょうね。来年のご活躍を期待致しております。

 ブラリ(無頼狸)さん、何処かで観た?記憶力がいいですね。そう、元ネタはふらりさんの6月例会作品でした(汗)。
 ふらりさんのは、「孕む」がキーポイントになっていて格調高い作品でしたが、私のは単にぶら下がっているだけですから格調も何もあったものではありませんでしたね(涙・汗)。

 など、御礼のコメントや自作の解説等を入れて下さい。(長文でもOK)

 上記はあくまで参考例です。

 選句結果につきましては、選句締め切り後、各作者名が判明次第あらためて当ブログにアップ致します。

 以上、何かご不明の点がございましたら、下記コメント欄にお書き込み下さい。
 皆さんの温かくも厳しい?選句をお寄せ下さい。それでは、ヨ~イ、スタート!

Tag:ネットフォト句会作品  comment:0 

第10回ネットフォト句会作品

  アマビエ
  梅雨明けやアマビエ示す未来(あす)の道

Tag:ネットフォト句会作品  comment:5 

第10回ネットフォト句会



しゃぼん玉 子らの歓声 雨あられ

Tag:ネットフォト句会作品  comment:3 

第10回 ネットフォト句会作品

梅雨の雷

梅雨の雷遠くに聞いて膝まくら

Tag:ネットフォト句会作品  comment:9 

第10回ネットフォト句会作品

s-送り梅雨そろそろ明けてくれないか

 送り梅雨そろそろ明けてくれないか

Tag:ネットフォト句会作品  comment:5 

第10回ネットフォト句会作品

あなたこそ

あなたこそ我が命よと女郎蜘蛛

Tag:ネットフォト句会作品  comment:5 

第10回ネットフォト句会作品

 虎が雨
  虎が雨時に号泣するさうな
  とらがあめ ときにごうきゅう するそうな

Tag:ネットフォト句会作品  comment:4 

第10回ネットフォト句会

   恋生まれ (3)
 

    夕立や隅田の路地に恋生まれ

Tag:未分類  comment:7 

第10回ネットフォト句会作品

通り雨

コロナ禍に怯える旅や通り雨

Tag:ネットフォト句会作品  comment:5 

第10回ネットフォト句会作品

ぎns-P7051770 (3)銀座句会

 わが骨のぎくしゃくとして梅雨の冷え

Tag:ネットフォト句会作品  comment:5 

第10回ネットフォト句会作品

梅雨晴れ間コロナ無沙汰の聲弾む

梅雨晴れ間コロナ無沙汰の声弾む

Tag:未分類  comment:4 

第10回ネットフォト句会作品

2160A0E9-118F-4509-BA3D-22FE79E6C064.jpeg

梅雨晴れだ!外出自粛今日は止め!

Tag:ネットフォト句会作品  comment:6 

第10回ネットフォト句会作品

赤い糸

赤い糸たどれば軒(のき)の雨宿り

Tag:出展作品  comment:8 

第10回ネットフォト句会作品募集

 皆さん、雨、雨、雨の毎日いかがお過ごしでしょうか。今日も朝から降っていますね。洗濯物も乾かないし、カビは発生するし、女性陣は(女性に限らないか?男性陣も)さぞかし大変なことでしょう。もう、うんざりのお声が聞こえて来ます。
 それどころか、洗濯物やカビの心配よりも、九州・四国・岐阜・長野の水害の方がもっと深刻ですね。被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。また、皆さんお住まいの各地域の安全を祈念致します。
 一方、新型コロナウイルスの感染者数がこのところ再び増加傾向になって来ました。皆様におかれましても、十分なご注意をなさってください。
 コロナの影響で、今年に入ってから一度もリアルの例会を開くことが出来ませんが、このネットフォト句会が皆さんとの繋がりを少しでも保つお役に立てれば幸いです。

 それでは、恒例になりましたネットフォト句会を開催させて頂きます。皆様のお陰で、ネットフォト句会も第10回目を迎えることが出来ました。あらためて、感謝申し上げます。
 今回のネットフォト句会は、「」をテーマにした作品を募集したいと思います。
 「雨」、英語では単なる rainですが、日本語には「花の雨」「梅雨」「五月雨」「通り雨」「小糠雨」「驟雨」「雷雨」「霧雨」「時雨」「氷雨」・・・等々様々な雨の表現があります。それらを聞いただけで、どんな雨なのか想像出来るところが凄いですね。世界に誇っていい日本人の詩的表現ですね。
 そんな様々な「雨」を皆様の優れた感性で詠んで下さい。春夏秋冬色々な雨が降りますので、作品の季節感は問いません。
 幸恵さん、「洗車雨(せんしゃう)」「洒涙雨(さいるいう)」でもOKですよ(笑)。
 勿論、「雨粒」「涙雨」「雨跡」「雨霰」「雨上がり」等でもOK。写真に雨を写さなくてもOKです。

 ということで、下記の要領で皆さんに力作の投稿をお願い致します。

   第10回ネットフォト句会
  投稿テーマ 「雨」

 作品投稿の要領
  *タイトル欄には、第10回ネットフォト句会作品と記載して下さい。
  *いつもの通りこのブログに作品1点をアップして下さい。
  *作品は、あくまで無記名でお願いします。
  *作品に句の文字を入れ込むか否かは、各自のご自由に。
  *句に季語のある無し、季節感も問いません。
  *句に「雨」の文字を入れなくてもOK。(写真が語っていればOK)
  *写真に「雨」が写っていなくてもOK。(句が雨を詠んでいればOK)  
  *念のため、作品の下に句を表記して下さい。
  *難読な漢字などがある場合には、ふり仮名を入れて頂けると助かります。
  *公正を期すため、写真と句以外のコメントは禁止と致します。
  *作品のアップに支障のある方や苦手な方は、ふらりさんが代行して下さるそうです。(ふらりさん宛にご連絡下さい)

 (例)
  ①

   天地無用1
    あれ程に天地無用(てんちむよう)と言ひ置くに 

   *雨上がりの景を詠んだ作品。「雨」の文字を使わなくてもOK。

 ②

  七夕のなみだ雨
     逢えぬまま七夕の空なみだ雨

 *「なみだ雨」なので、季語「七夕」を選択。雨で逢瀬が叶わなかった織姫の心情を詠んだ。(ミズキの作品を借用)

 上記を参考に(*のコメントは解説ですから、実際の投稿には不要)作品のみを投稿してください。

 作品投稿の締め切り日は、7月20日(月)と致します。
 新たな写真撮影が難しいと思われる方は、ご無理をなさらずに過去に撮り貯めた写真でお作りになられても結構です。
 なお、選句方法は締め切り日を過ぎてから、あらためて当ブログにアップ致します。
 それまでは、投稿された各作品に対してのコメントやご意見は厳禁に願います。
 何かご不明の点がございましたら、下記のコメント欄にお書き込み下さい。

 以上。今月もネットで盛り上がりましょう!皆さんの渾身の力作をお待ち申し上げます。
 それでは、ヨ~イ、スタート!
 

Tag:ネットフォト句会作品  comment:0 

6月例会俳句部門結果

 梅雨最中、皆さんいかがお過ごしでしょうか。このところの梅雨は、しとしと降り続くという降り方でなく豪雨と称される様な降り方をしますね。50年来のとか気象観測始まって以来のという表現を、ここ2、3年続けて耳にしている気がします。一昨日辺りから、九州及び中部地方にかけて豪雨災害のニュースを新聞やTVで報道していますが、自然の恐ろしさをつくづく感じますね。豪雨被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 さて、6月例会俳句部門好評の内に幕を下ろしました。投句及び選句して下さいました皆様に御礼を申し上げます。
 それでは以下に、俳句部門の選句結果を発表致します。

  <6月例会俳句部門 投句14名 選句13名>
   [兼題=当季雑詠(夏)]
    *順不同(敬称略)/カッコ内 特➡特選 並➡並選 得票数及び選者名

 老爺舞う人生余白の夏まつり・・・舜水
 日和下駄からころ路地の夕端居・・・みすず(特1たんと選)
 老鶯(ろうおう)や住宅街を谷渡り・・・伊都子(特1舜水選)
 梅雨晴を勤しむ母の音つづく・・・川崎(特1ミズキ選 並3幸恵・笑子・悳子選)
 ででむしの孤独は鉢の底にまで・・・笑子(特1川崎選 並1ふらり選)
 凌霄(のうぜん)の赤は血の朱(あか)恋の赫(あか)・・・ふらり(並2春旭・たんと選)
 庭下駄の傾く癖や半夏生・・・千賀子(特2幸恵・耕人選 並1船橋選)
 まなじりに固き決意や鉄線花・・・幸恵
 万緑や風土記の里カレー蕎麦・・・中村
 豆腐屋の昼は静けき立葵・・・悳子(特2千賀子・笑子選 並1川崎選)
 渋滞のその先の先雲の峰・・・春旭(特1船橋選 並2みすず・ミズキ選)
 献杯の泡噛みしめるビールかな・・・タケウマ
 冷泉家時雨亭今梅雨最中・・・彦阪(特2悳子・みすず選 並2千賀子・耕人選)
 小児結核はるかな記憶南風(みなみ)吹く・・・耕人(特2春旭・ふらり選 並1舜水選)

 以上6月例会俳句部門の結果を掲載しました。

 *次回8月例会兼題は、「夏の果て・夏終る・夏惜しむ」です。皆さん、今の内から頭をひねっておいて下さい。今回以上のご参加と秀句の数々を期待致しております。

 *各句に対してのご感想やその他などがございましたら、何でもご自由に下記のコメント欄にお書き込み下さい。

 *8月例会は8月23日(日)を予定して会場も押さえてありますが、このところ再び新型コロナウイルスの感染者数が増加の傾向を示しておりますので、まだまだ予断は出来ません。その都度ご連絡を掲載致しますので、お忙しいところ恐縮ですが頻繁に当ブログをご確認下さい。
 8月例会こそは、リアルに皆様とお会い出来ますことを願って止みません。
 

Tag:例会  comment:3 

6月例会俳句部門選句募集

 梅雨に入っても降ったり晴れたり日替わりの様な天気が続きますが、皆さんお変わりありませんでしょうか?
 相変わらず新型コロナウイルス騒動は続いています。皆さんご油断無くご自愛ください。
 それにしても、2,4,6月と三回も例会中止に追い込まれるとは思いもしなかったですね。辛うじてネットでつながっていられたので、半年もお会いしていない実感が薄いですが。
 本来ならば今日21日が6月例会当日のはずだったのですが、今回もネット上で俳句部門の選句を開催いたします。
 皆さんすでにお慣れになっていらっしゃると思いますが、下記の要領で選句をお願いいたします。

  選句の要領
   *下記俳句清記表から、各自特選1句・並選1句をお選び下さい。
   *下記コメント欄に
     選句者のお名前・特選句の番号と句及び選評・並選句の番号と句及び選評
     お書き込み下さい。
     (例)
      ○○選(ご自分のお名前や俳号)
          特選 15番 空梅雨や傘屋の息子反抗期
             *「空梅雨」に「反抗期」ときては、傘屋のオヤジも
               泣くに泣けないだろう。

          並選 16番 片陰で猫が聞いてる竿竹屋
             *昼下りの人通りも少ない路地裏の感じがよく出ている。
              それにしても、こんな所を流していて商売になるのかと
              余計な心配をしてしまう。
       
        などコメントを入れて下さい。(長文でもOK)
   *選句締め切り日は6月30日(火)と致します。
   *選句は投句者だけでなく、メンバー全員OKです。
   *メンバー以外でも、このブログをご覧の方でご興味のある方もOK。ご遠慮なく。
   *選句を受けた方は、締め切り日を過ぎるまでコメントは禁止と致します。
   *各作者の方は、7月1日(水)~7月7日(火)に作者名を各自公表して下さい。
   *その際に、選句者への御礼や句意などをコメントして下さい(長文でもOK)。
   *選句結果は、各作者名が判明次第あらためて当ブログに掲載致します。

 6月例会俳句部門一覧

  6月例会俳句

 上記清記表をご覧になって、皆さんの温かくも厳しい?選句をお寄せ下さい。
 清記表が小さくて見辛い方は、清記表をクリックすると多少大きく鮮明になります。
 それでは、ヨ~イ、スタート!




  <お知らせ
*次回8月例会は、第四日曜日の8月23日(日)に開催予定です。(お間違え無く)
*次回8月例会俳句部門の兼題は「夏の果て・夏終る・夏惜しむ」と致します。
  

Tag:例会  comment:25 

6月例会作品②  春旭

 
 「唐突ですが、あなたは今、仕合せですか?」と、突然街頭インタビューを受けたとしたら皆さんは何と答えますか?
 はっきりと「不幸です」と断言する人は少ないかもしれませんが、「そこそこ」とか「ある意味では」と答える人が多いかもしれませんね。「そこそこ」も「ある意味」もどこかに仕合せでない部分があると言う答えになります。
 確信をもって「とっても仕合せです」と答えられる人は、果たして全体の何パーセントいるでしょうか?残念ながら、ある調査では5%あるか無いかだったらしい。きっと私も、残りの95%に入るでしょう。
 仕合せの基準は、物欲金欲や名誉、健康、心理的なものなど多岐にわたりますが、人は、現状に満足できない生き物のようです。もっと上を、もっと上をと死ぬまで際限なく求める習性があるのでしょう。これでは、いつまで経っても仕合せの実感は薄いまま終わるでしょうな。
 誰かが言っていましたが、「ここらで、仕合せの基準を下方修正した方がいい」と。上ばかり見ていないで、自分の足下にある仕合せに目を向けられたら、とっても仕合せになれる近道なのかもしれませんね。

  上ばかり見る不幸
  上ばかり見てるあなたの不仕合せ  春旭

 句が説教臭くなるので、思い切り写真で遊んでみました。
 写真の白波五人男のひとりは、スカイツリーを見上げて何思う?もっと盗み働きを重ねて大金を手にしたいか?悪名を後世に残したいか?
 カメラを上に向けてそんな男を撮っている私も、傑作を撮りたいという願望に囚われているのか?
 そして、この写真を見て真っ先にスカイツリーの天辺や、ライトの当たった男の顔に目がいってしまったあなた!上ばかり見てるのは、要注意ですよ(笑)。

Tag:例会  comment:3 

6月例会作品 悳子(2)

湯釜

 あの夏の火口湖翡翠色なりし

この写真は2017年の夏に群馬県草津町の本白根山の湯釜で撮影しました。
草津町は温泉はもちろん高山植物の宝庫でもあり
特に6月には高山植物の女王と呼ばれるコマクサが咲きます。
毎回帰りには湯釜に立ち寄りますがこの日は特に綺麗な火口湖でした。
ところが半年後の2018年1月に約3000年ぶりに噴火したのです。
今も規制がかかり何時解除になるのか予想がつかないとか…自然も怖いです。

今や世界中に蔓延するウィルスの影響で日常が非日常に。
非日常が日常になりつつあります。
一日も早くこれまでの様な穏やかな日々に戻って欲しいものです。

Tag:例会  comment:7 

6月例会作品 悳子(1)

渋谷スクランブル交差点
 人消える夏が来ると誰や知る

この写真は昨年の6月渋谷のスクランブル交差点で撮影しました。
この交差点や竹下通りは何時も人・人・人で溢れかえっています。
今年は「緊急事態宣言」が発出され、当然渋谷も銀座も空っぽの街の映像が流れました。
この様な事態が来るなんて誰も予想だにせず、これまで思い思いの日々を過ごしてきたのですね。

Tag:例会  comment:7 

旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR