FC2ブログ

「この一枚に私の575」選句のお願い

 台風15号の被害は、特に千葉県では大変な被害が出ていますが、皆さんの所はご無事だったでしょうか?
 さて、9月15日(日)をもって第5回ネットフォト句会①「この一枚に私の575」の投句は締め切らせて頂きました。
 何せ初めての企画で投句数が気がかりでしたが、締め切ってみれば何と過去最高の14句もの投句がありました。
 投句して下さった皆様と、色々とお世話して頂きましたふらりさん、みすずさんにあらためて感謝申し上げます。

 今回の「この一枚に私の575」は、同じ題材の写真が皆さんそれぞれの個性でどの様に化学反応するか?あるいは、同じ材料を使って皆さんそれぞれに創作料理を作って頂いて、それの味見をしてみようという趣旨で企画しました。
 今回のお題の写真(材料)がイマイチなので、腕の揮いようが無かったということもあったと思いますが、今回は初回なので笑ってお許しください。
 
 それでは、下記にお題の写真と14名のシェフの句を列記致します。

  このひとコマに575

 1 こりゃ何じゃダイダラボウの補聴器か?

 2 低音にわたしの耳は弱すぎる

 3 愚痴怒り文句泣き言発散場

 4 これがあのトランペットかサッチモの

 5 般若心経かすかに鳴っているような

 
 6 秋深む名曲喫茶の蓄音機

 7 蔵古くして秋の音の眠り継ぐ

 8 彼の声お耳はダンボ即キャッチ

 9 言わざる聞かざる真逆のワイフ

10 擦りきれしレコード「黄昏のビギン」

11 豆腐屋の夜逃げラッパの置き土産


12 名盤に幽(かす)かなノイズ蚯蚓(みみず)鳴く

13 竹針と珈琲ミルの二重奏

14 LPに針遊ばせて夜長なる

 
 全14の創作料理が出揃いました。(番号は投稿順)
 お題写真と句を充分味見をなさって、お楽しみの選句をお願い申し上げます。

 選句の要領
  *選句票は各自3票といたします。
  *これだと思う句を3句お選び下さい。(自作に投票は不可)
  *下記にあるコメント欄に、選句された方のお名前を○○選と入力してください。
  *選句の際にはその番号だけでなく、念のため句も表記頂ければ間違いが防げます。
  *その際、寸評などを入れて下されば作者も励みになると思います。
  *選句は、投句者だけでなくそれ以外の銀座フォト句会のメンバー全員OK
  *銀座フォト句会のメンバー以外で、このブログをご覧になっている方でもOK
  *選句を受けた方は、選句の締め切り日を過ぎるまでコメントは禁止です。
  *選句の締め切り日は、9月22日(日)と致します。
  *各々の作者の方は、9月23日(月)以降に下記のコメント欄で作者名を明かして下さい。

 
 (選句例 番号と句は架空のものです)

 ○○選
  18 旅行けば虎造節は名調子
     *昔祖父とSPレコードで広沢虎造を聴きました。虎造は名人だった。
       特に、♪馬鹿は死ななきゃ~治ら~ない♪のフレーズが最高!

  20 甘やかす心の声に聞き上手
     *人間誰しも心当たりがあると思う。私は特にそうです。
      心の中で悪魔が囁きます。「聞き上手」の措辞が効いている。

  55 朝顔につるべ取られてもらい火事
     *パロディー句ですね。拡声器を朝顔と解釈しました

  など、何でもご自由にコメントを入れて下さい。(長文でもOK)

  9月23日(月)以降に

 18 旅行けば虎造節は名調子 作者は森の石松でした。○○さん貴重な一票をありがとよ!
    嬉しいズラ、価値観を共有出来て。おめっちに酒や寿司をご馳走してやろうと思ったが、
    最後の♪馬鹿は死ななきゃ何とかてのは、誰のこったい?

 20 甘やかす心の声に聞き上手 作者はA・ドロンでした。○○さん貴重な一票をメルシー。
    僕の悪魔の様な甘い囁きが、聞こえたようだね。理性や倫理なんかは捨てておしまい。

 55 朝顔につるべ取られてもらい火事 作者は石川県千代子でした。○○さん貴重な一票をありがとう。
    朝顔につるべを取られたばかりに、初期消火に失敗してしまいました。
    消防署の防火キャンペーンの標語に採用してもらおうかと思っておりますの。

 など、句意や御礼のコメント等を、下記のコメント欄に入れて下さい。(長文でもOK)

 上記はあくまでも参考例です。

 皆さんの温かくも厳しい?選句をお寄せ下さい。それでは、ヨ~イ、スタート!

 ◎第5回ネットフォト句会②の募集は、選句中ですが近日中にブログ上にアップしますのでお待ち下さい。

 以上、何かご不明の点や、ご意見ご要望がございましたら、これも下記のコメント欄にお書き込み下さい。
    

Tag:例会作品集  comment:35 

8月例会作品  春旭

 8月例会作品①

  喪の家
   「喪の家は犬まで寡黙夕蛍」  春旭

 8月はお盆月でもあったので、兼題句もこの作品もそういった方向の作品になってしまいました。
 私の近所の、あるお宅を句の題材にさせて頂きました。
 このお宅では、最近ご不幸がありました。その粛々と通夜が行われている中、家族が哀しみに暮れているのは言うまでもありません。そこに意外や意外、普段はうるさいぐらいに通る人を吠えまくるこのお宅の飼い犬までもが、主人を喪った哀しみからかただ静かに通夜の客を迎えている姿に胸を打たれました。
 裸電球を夕蛍に見立てて、句に取り合わせました。きっと亡くなった飼い主が夕蛍に転生して、愛犬に逢いに来ているのだろうとご想像ください。
 この作品に、幸恵さん、笑子さん、川崎さん貴重な一票をありがとうございました。




 8月例会作品②

 ガラッと作風を変えて・・・

  炎帝の咆哮
   「炎帝の咆哮刻む海馬かな」  春旭

 このところ何年かの夏は、猛暑・酷暑の毎日でした。今年は梅雨寒の日が続いた所為か、いくらか凌ぎやすい夏かと思われましたが、ところがどっこい梅雨明けと同時に猛暑に襲われてしまいましたね。
 原因は、この夏をつかさどる神「炎帝」の仕業なのです。いかにも、いかにも凄そうな顔でしょう。まして、その咆哮ときてはとても太刀打ち出来ませんな。(もうグッタリ!)そして、今年の夏は猛暑・酷暑だったと、人々の記憶に鮮明に残るのです。

 *「海馬」とは、大脳皮質の一部で記憶に関係するといわれている器官。
 *写真は、3、4年前の銀座某デパートのディスプレーを「炎帝」に見立てました。通行人や余分なものが写り込まないようにシャッターチャンスを待って、アップで狙ってシャッターを切りました。
 この作品に、千賀子さん貴重な一票をありがとうございました。

Tag:例会作品集  comment:4 

8月例会作品 悳子

美らの海
美(ちゅ)らよりのナポレオンフィッシュ爽やかに

都会の真ん中の「銀座ソニーパーク」に涼を呼ぶ色鮮やかな熱帯魚およそ
1,000匹がエメラルドグリーンの沖縄美らの海からやってきました。
期間限定のこのイベントはもはや銀座の夏の風物詩となっています。
「Sony Aquarium 2019」 7月26日より8月18日
この熱帯魚の中でもメインキャストはナポレオンフィッシュ。
優しく人懐っこい瞳に癒されます。
この日は朝から夕立が降り滑り防止のテープが張られ厚い水槽越しで私の腕では
ピントが合いません。
彼?彼女の目に銀座はどの様に映ったのでしょうか?



青嶺
ゴンドラと雲かけのぼる青嶺(あおね)かな

最近はやりの山ガールには勿論ほど遠く利用できる乗り物をすべて使って夏山へ。
リュックには高山植物ミニ図鑑も忍ばせて。
街中のお花も全く詳しくありませんしすぐ名前も忘れます。
でも確かめる楽しさが最近やっと分かってきた様な。
夏山の湧き立つ雲にも魅了されます。

Tag:例会作品集  comment:4 

八月例会作品② & 俳句部門  笑子

s-噴水となりて躍動せよ恋よ

噴水となりて躍動せよ恋よ  笑子

写真は群馬県前橋市の敷島公園バラ園です
見つめあう可愛い二人の像の間に噴水を撮りました

男の子の後ろ手には薔薇の花束らしきものが見えますね
小さな恋のメロディが聞こえてきそうです
男の子の一言でこの小さな恋が盛り上がるのかな!!
そのときに後ろの噴水が勢いよく高く湧いたらドラマテックだろうな~
さぁ勇気をだして!なんて(笑)一人盛り上がりつつ作品としてまとめてみました

***************

俳句部門
「ただならぬ恋の逢瀬のサングラス」 笑子

「ただならぬ恋」というところがひたすらポイントの俳句です
大きなサングラスをかけて変装してまでも
逢瀬を重ねたい相手とは。。。???(笑)

K先生、ありがとうございました(*^-^*)

Tag:例会作品集  comment:1 

八月例会作品① 笑子

s-当分に西瓜切られて子沢山

等分に西瓜切られて子だくさん   笑子

写真は 世田谷区にある豪徳寺
猫ちゃん好きにはたまらない 招き猫のお寺として有名です

ずらりと並ぶ大小の招き猫を眺めていると。。。あら
麦わら帽子を被った可愛い小さな子が目に留まりました
「麦わら帽子」と云えば夏!これで写真の中の季節感はOK
小さな子の横にはお兄さんお姉さん、その前には赤ちゃんかしら
というと後ろはお父さんお母さんね(^^)vと頭の中には大家族が浮かんできました

ここへ夏と云えば!という西瓜を合わせて賑やかな夏のワンシーンを思い浮かべつつ
フォト俳句作品にしてみました
この作品に共感してくださった皆さん、ありがとうございました(*^-^*)







Tag:例会作品集  comment:2 

旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR