FC2ブログ

銀座フォト句会のブログへのログインの件  春旭

 銀座フォト句会のブログへログインできませんとのコメントが、幸恵さん、千賀子さんから入りました。
 伊都子さんにお尋ねしたところ、以前変更されたパスワードのままでログイン可能とのことです。

 念のため、後程みすずさんの方からメールにてメールアドレスと変更後のパスワードが届くと思いますが、それを参考にしてください。
 ★なお、パスワード変更画面では、必ず「スキップ」をして下さいとのことです

 私の推測ですが、もしかすると携帯電話からのログインは出来ないのかも知れません?

 幸恵さん、千賀子さん改めて挑戦してみて下さい。
 石田さん、船橋さん先日の懇親会でお知らせしたパスワードでなく、みすずさんからのメールに記載されたパスワードでログインして下さい。

Tag:未分類  comment:0 

12月例会作品   春旭

 今年も残すところあと一週間。クリスマスから大晦日まで、それこそあっという間ですね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

 12月例会作品①

  再婚の話
    「再婚の話など出て冬ぬくし」   春旭

 

 このところ割合に暖かい日が続きましたが、いよいよ歳末寒波の襲来となるようです。
 さてこの写真は、暖冬の東京での一枚です。合成写真と思われた方もいましたが、左のシルエットはビルの工事現場のフェンスです。東京はこんなフェンスにも気を遣って、オシャレな感覚を大事にするんですね。
 「再婚話」の措辞を句に使うとはと、意外性を感じられたかも知れませんね。作者の願望が出たのか?とのお声も・・・(笑)
 句の「冬ぬくし」が良い縁談を想像させるとも解釈できますが、シルエットをよく見ると女性があまり乗り気では無い様にも見受けられます。そうですね、「冬ぬくし」はそんなに長くは続かないのです。ときには、一日だけで終る場合もあるのです。
 この作品に、石田さん・千賀子さん貴重な一票をありがとうございました。特に千賀子さんには、「再婚話」の措辞を俳句に遣うのかと特段反応して下さり感謝申し上げます。(笑)




 12月例会作品②

  直撃の本音
   「直撃の本音飛び出す去年今年」   春旭

 来年は亥年。どこかで猪の写真を撮らなくてはと焦っていたところ、思いがけず街なかでゲット出来ました。(笑)
 最近は、遠慮会釈なく本音でものをいう人が増えて来ましたね。その本音、場合によっては容易に人を突き殺す凶器になることがあるので要注意です。
 某国の大統領もそんな傾向がありますな。ひょっとしたら、亥年生まれなのかと思ってしまいます。あまり猪突猛進して、「それを言っちゃ~おしまいよ!」ってなことにならないように願いたいものです。




 <当ブログにログイン出来ますか?>>

 さて、12月例会俳句の結果発表の欄でも触れておきましたが、来月開催予定のネット句会の準備は皆さんお進みでしょうか?
 幸恵さんから、IDとパスワードを入力しても、当ブログにログインできないとのお声が上がりましたが、他の皆さんは大丈夫でしょうか?心配です。もしログインできませんという方がいらしたら、その旨を下記のコメント欄に書き込んで下さい。何とか対処してみたいと思っています。

Tag:例会  comment:4 

12月例会俳句  春旭

 12月例会俳句の兼題は一か月前倒しした季語になりましたが、皆さんそれにもかかわらず難なく詠みこなされていてさすがだと思いました。
 それでは、今回の拙句を写真付きでアップさせて頂きます。

 12月例会俳句部門 兼題「初詣」

  不承不承初詣
  「初詣不承不承の子ら連れて」  春旭

 さて、皆さんは毎年どこかの神社なりお寺なりに初詣に行かれますか?
 私は、律義に正月の2日か3日にある神社へ毎年家族揃って参拝致します。と言っても、この習慣は結婚してからのことで、若い頃はそんなに信心深くはありませんでした。初詣よりも楽しいことがたくさんありましたからね。第一寒くってかなわない。まあ、若い内は大概はそんなものでしょう。
 我が家では私の号令の下、家の娘達も子供の頃は(ひょっとすると今もかも?)渋々付き従って参拝していました。私のことを陰で「初詣隊長」と呼んでいる様ですが(笑)
 でも、ここは日本人のよき風習のひとつとして続けて行きたいと願うものです。

 「日本がここに集る初詣」   山口誓子
 

Tag:例会  comment:0 

12月例会 作品 ミズキ

 皆様ご無沙汰しております。日に日に寒さが増して来ましたが、いかがお過ごしでしょうか。
 
 俳句部門 兼題「初詣」
 手水舎の朝日掬いて初詣 ミズキ
 
 早朝の神社。手水舎の水に朝日が映り込んでいる光景を描写しました。単なる水でなく、神々しい光で手が浄められている様な気がしました。
 この俳句に、ふらりさん、みすずさん、幸恵さん貴重な一票をありがとうございました。



 罪人の聖歌

 罪人もつい口ずさむ聖歌かな  ミズキ

 この写真は、昨年末にカレッタ汐留で開催されていた「カレッタイルミ2017」で撮影したものです。クリスマスらしい雰囲気が出ていたので、聖夜のちょっとした出来事を表現してみました。やはり私は性善説を信じたいと思います。
 この作品に、板見先生貴重な一票をありがとうございました。




湯たんぽ

 湯たんぽや足先で聴く子守唄  ミズキ

 実際の私は湯たんぽではなく、電気毛布ですが、この写真の雰囲気には湯たんぽがピッタリと思い、この句をつけました。何よりもこのこけしの表情が幸せそうな寝顔に思えたので、子守唄を取り合わせてみました。足先で子守唄を聴くというのがこの句のポイントです。 
 この作品に、船橋さん貴重な一票をありがとうございました。

 今年も一年大変お世話になりました。句会には参加できませんでしたが、このブログで皆さんの作品を拝見し、刺激を頂いたり、また私の作品にコメント等を頂き、大変充実した時間を過ごすことができました。来年もよろしくお願い致します。
 では、皆様良いお年をお迎え下さい。

Tag:例会  comment:1 

12月例会俳句部門結果 +当ブログ初ITフォト句会のお知らせ 春旭

 皆さん、昨日のフォト句会お疲れ様でした。お菓子や猪に工夫した靴下なども頂けて、いつもより盛り上がりましたね。
 今回の兼題句は、時季を先取りした季語でしたがおめでたさもあって楽しかったですね。

    <12月例会/平成30年12月12日(水) 投句12名>
   [兼題=初詣]*順不同(敬称略)/カッコ内 特➡特選 並➡並選 獲得数・選者名

 参道に神々の声初詣・・・幸恵 (特1 船橋選)
 日章旗掲げ都電や初詣・・・悳子 (並1 千賀子選)
 5円玉握り幼も初詣・・・ふらり (並1 悳子選)
 身重の娘清し横顔初参り・・・千賀子 (特1 みすず選 並2 石田・耕人選)
 初めての子を抱く妻と初詣・・・船橋 (特1 悳子選)
 初詣不承不承の子ら連れて・・・春旭
 手水舎(てみずや)の朝日掬いて初詣・・ミズキ(特1ふらり選 並2みすず・幸恵選)
 善男が善女勾引(かどわ)かす初詣・・・耕人
 小洒落(こじゃれ)たる後ろ姿や初参り・・・みすず (特1 石田選)
 存(ながら)えしお礼参りの初詣・・・石田 (並2 ふらり・船橋選)
 巫女裏で餅焼いており初詣・・・彦阪 (特4 千賀子・春旭・耕人・幸恵選)
 むにゃむにゃと寝言の続く初詣・・・タケウマ (並1 春旭選)

 以上12月例会俳句の結果を掲載しました。

  *次回2月例会の兼題は「当季雑詠」です。
 句会当日は立春を過ぎていますが、まだまだ寒い実感を重視して、冬に分類される季語なら何でもOKと致します。
 皆さん、今の内から頭をひねっておいて下さい。今回以上の秀句の数々を期待致しております。

 *各句に対しての感想その他など、何でもご自由に下記のコメント欄よりお書き込み下さい。

 [初ブログITフォト句会のお知らせ]
来年1月に当ブログ上において、初のIT句会を開催する予定です。
詳細につきましては、後日このブログ上にて発表させて頂きますのでお楽しみに・・・。
皆さん、今の内から厳選された1作品をご用意の上、今か今かとお待ち下さいね。
(そうだ!その前に一度12月例会のご自分の作品を練習も兼ねて当ブログにアップなさってみて下さい。)

Tag:例会  comment:7 

旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR