FC2ブログ

時の行方

乱費せし時の行方
 「暮れ早し乱費せし時今何処」   春旭

 若かりし頃は、無限にあるやに思われた時間。
 それがいつの頃からか有限であると気付き始め、そして、60代半ばに差し掛かった現在、
 自分に残された時間の短さを実感する。
 来し方振り返って思うに、何と貴重で限りある時間をみだりに費やしてしまったことかと後悔しても後の祭りである。
 あっという間に時は流れ去る。哀しいかな自分を含めて大概の人は、晩年に差し掛かって初めてそのことに気付くのだ。

Tag:未分類  comment:4 

Comment

浩助 URL|
#- 2014.12.02 Tue00:54
おお、格調高く物悲しい風景ですなあ!

ジョギングや犬の散歩じゃつまらないけれど、
この歩く人物の姿が純粋に人生そのものを連想させて、
句の無常観とよく合っていますね。

「セピア」と「トイフォト」のモードも
全くうまく使いこなしていて、さすがと思います。

旬旭さんの作風は「にっこり系」から「しんみり系」へ
ずいぶんと表現の幅を広げておられるようで感心致します。
これもまた“老境デビュー”が与えてくれた
恩恵のひとつであるのかしらん。

まさに兼好法師言うところの
“存命の喜び、日々に楽しまざらんや”
という悟りの境地。

わかっちゃいるけど、実践は難しいなあ~(笑)








春旭 URL|
#- 2014.12.02 Tue19:21
 浩助さん、コメントをありがとうございます。
 私は生まれ月が一月初旬なので、毎年今頃になるとこうした思いが過ります。
 しかし、いつまでもしんみりとしている訳でなく、すぐにお気楽親爺に変身するのも早いです。

 人の心は多面体です。それは私も同様です。
 ですから、同じ写真を題材にしても、その時々の気分で全く別の雰囲気の句が出て来る場合があります。私の作品の個性が一定でないのもその所為かも知れません。根が欲張りなので、「にっこり系」から「しんみり系」果ては「シニカル系」から「スリラー系」まで作りたくなってしまうのです。
 それを許容してもらえるのがフォト575なので、ここまで深みにはまってしまったのでしょう。
 
 さて、12月の例会の作品は何系でエントリーしようかな?「何とか貧乏」と言われないような作品にしなくては・・・。
 
たんと URL|
#/LMPCG5A Edit  2014.12.03 Wed16:50
ご無沙汰してます。
相変わらずの素晴らしい写真&俳句にいろいろ共鳴させて頂いてます。
時間の使い方については浪費、乱費はモッタイナイと今更ながら
痛感させられるこの頃です。
「暮早し」が決まりましたね♪
春旭 URL|
#- 2014.12.03 Wed19:34
 たんとさん、コメントをありがとうございます。
 たんとさんの様に毎日更新という訳にはいきませんが、ぼちぼち気が向いた時に当ブログに作品をアップさせて頂いています。今後ともご遠慮なくお越し下さい。

 今晩あたり「だいこ煮」で一杯は最高ですね。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR