FC2ブログ

恋の罠   春旭

恋の罠1
 「仕掛けても誰もかからぬ恋の罠」   春旭 
今週の土曜日はバレンタインデーですね。もう義理チョコでさえも貰えなくなって久しいな~(涙)

 皆さんがバレンタインデーなる西洋の儀式を知ったのはいつ頃ですか?さすがに幼児の頃と答える方はいらっしゃらないでしょうが。(そうでもないとしたならば、お許し下さい。)
 多少タイムラグがあるかも知れませんが、田舎育ちの私がその言葉を知ったのは、確か昭和38年頃だったと思います。「東京ではバレンタインデーっていう儀式があるんだって」と、その言葉といわれをクラスの女子から聞きました。こういう話は大抵女子、中でも一部のちょっとおませな女子が、どこからか仕入れて来てひろめると相場が決まっておりますね。
 当時まだ色気に目覚めていない私などは、「ふ~ん。馬鹿みてェ~」と興味を示しませんでしたが、その内瞬く間に日本中にひろまりました。(チョコレート会社の陰謀成功!)
 私が初めてバレンタインチョコを女子から貰ったのは17歳の時のこと。大雪の日でした。雪にもかかわらず、身体中が舞い上がって熱っぽくなりました。しかし、おバカな私はそのチャンスを物に出来ず、その後の進展はありませんでした。青春の懐かしい大事な思い出です。
 と、ここまで書いて来たけれど、もしかしたらあの時のチョコは、あの娘にとっては何分の一か何十分の一かの撒き餌のチョコのひとつだったのかも知れません。あの娘の本命の恋は成就したのだろうか・・・?
 
 

Tag:未分類  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR