FC2ブログ

6月例会  千賀子

梅雨深し母傍らに糸絶えず
① 糸

実はこの写真俳句は昨年熊谷写真俳句コンテストに出したものです。
熊谷市の主催で、熊谷の風景を写真で切り取って俳句を付けるというものでした。
やはり落選。
でもこの糸屋さんの看板が懐かしい子供の頃を思い出させてくれて
ちょっと捨て難かったのです。
写真の青空の背景も梅雨とは離れていますしね。
で、今回俳句だけ出させていただきました。


夕映えや引き際を知る海の色
134 - コピー

真っ赤な夕焼けでもない夕空が海の色に映えて
なぜか引き際という言葉を想起させてくれました。
男も女も仕事だけではない、物事には引き際があるようです。
これを間違わないようにしたいです。

いつも楽しい会に参加させていただだき感謝しております。

Tag:未分類  comment:6 

Comment

千賀子 URL|
#St4TUToA Edit  2015.06.15 Mon20:55
記事をアップしたものの、最新記事一覧からは作品が開くのに
銀座フォト俳句で開いても表題しか載らないのはなぜでしょう?
アップの仕方に問題があったのでしょうか。
もちろん、moreをクリックすれば開かれるのですが
二度手間になりますよね。
まだまだよく理解していませんので、よろしくご指導お願いいたします。
ふらり URL|
#- 2015.06.15 Mon21:31
今晩は。
問題の状況が良く分かっていないのですが、解決しましたか?

作品の『梅雨』の兼題句、経緯を聞いて良くわかりました。
フォト俳句の引き際、なかなか難しい問題ですね。
生き様、美学ですね。(^_^)
千賀子 URL|
#St4TUToA Edit  2015.06.15 Mon21:49
ふらりさま、慌ててフェイスブックのほうにスミマセン。
メールより早いかもと、、、
伊都子さまより教えていただきました。
私のミスで、、、。中々学習しない脳です(汗)
春旭 URL|
#- 2015.06.16 Tue12:24
 千賀子さん、先日のフォト句会お世話になりました。

 熊谷写真俳句コンテストに応募なさったのですね。
 入選が叶わなくてもがっかりなさることはありません。私も3年前に応募して見事落選しました。どうもこのコンテストは、写真俳句とフォト575の違いというか、微妙に波長が合わない様な気がしてそれきりにしています。
 
 下の作品は、トーンを暗く落としたことで成功しましたね。
 海から引き揚げてくる男のシルエットが、句の引き際を暗示させています。
みすず URL|
#- 2015.06.16 Tue13:53
千賀子さん、頑張られましたね~・・・(^-^)//”” パチパチ

糸屋さんの看板、良く撮られたと思います、最近家の周りでも糸屋さん
のお店が消えてます、今は蒲田の「ユザワヤ」まで買いに行きます。

「夕映え」の写真句、素敵です!
千賀子 URL|
#St4TUToA Edit  2015.06.18 Thu09:50
✿春旭さま
私も熊谷…は入選作を拝見しても、ピンときませんでしたので
これきりにします(笑)

外国の海岸を歩く男性って絵になりますよね。
勝手に哀愁を感じました。
技術力がないので、たまたま狙いの写真でいくしかありません(笑)

✿みすずさま
今は針に糸を通すのもやっとで、、、
でも、糸とか布という字を見ると反応します(笑)
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR