FC2ブログ

8月例会作品    みすず

蚊やり21
★  終戦日重ねてわれも老いにけり

      今年も終戦日を迎えました・・
      戦後70年、辛いことも苦しいことも乗り越えて私達は生きてきました。
      戦争をしない、核兵器を持たない平和な日本を誇りに思っていますが・・
      近頃、戦争がひたひたと近寄ってくるような気配を感じて不安になります。
      その中で”いわさきちひろ”の少女の目が「戦争はいや」と語りかけてきます 

      蚊やり豚、今は懐かしい置物になっているようですが、家では活躍して
      います、ほのかにたゆとう煙が穏やかになびき、蚊を寄せ付けません。
     一つは濡れ縁で、これは外犬のちゃちゃのために・・

Tag:例会  comment:2 

Comment

春旭 URL|
#- 2015.08.15 Sat13:11
 私も採らせて頂きましたが、このありふれた蚊やり豚をモデルにしたところでもう大成功でしたね。
 句の季語は終戦日ですが、写真からはのんびりとした夏の日の夕方の雰囲気が感じられます。蚊取り線香の煙がたなびいているのも、心憎い演出ですね。
 おそらくあの戦争の犠牲の上に、今の平穏な暮らしがあるのだとの作者のメッセージが込められているように、作品が穏やかで優しげな分そう感じました。
 URL|
#- 2015.08.15 Sat20:35
春旭さん

深く読んでくださってありがとう!

仰る通りです、民が皆、反対反対と叫んでいても傲慢な政治家に声は届かない
空しい思いばかりがつのります、なのでせめて穏やかなフォト俳句をと・・・

父はルソン島で戦死しましたが私は靖国神社に参拝したことがありません。
父は母と一緒に富士山の見える富士霊園にいます、骨はなく木切れで帰って
きました、明日はお参りに行きます。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR