FC2ブログ

8月例会提出作品   千賀子

8月12日は用事と重なり、作品は幸恵さんに提出をお願いしました。
皆さん、どのように「和」に取り組んでこられるのか大変興味がありました。
すごい! 楽しい! 面白い!
ほとんど重なることもなく、バラエティーに富んだ句に感服いたしました。
個人の感性がこのように違って表現されること、俳句の楽しみの一つなのですね。
私も選んでみました。

千賀子選
特選   水底の戦艦大和終戦忌   ヒコサカさん   戦艦大和とは!驚き、そして感動。
      母と娘の和洋折衷夏料理  中村さん     情景が目に浮かびます。素直で清々しい。

さて、ワタクシ。月並みでした。
「氷」の文字に惹かれて店に入ったものの、周りは若い女の子が肌も露わにお喋り。
頭の汗を拭き拭き、氷をかきこむ親父さんの図をイメージしました。五十嵐さん有難うございました。

和カフェに汗の止まらぬ親父かな

写真俳句では、さすが女子力!指にはさんだお札が印象的で作りました。
石田さま、みすずさま、五十嵐さま有難うございました。

稼ぎます体張ります炎天下

司会をお願いした幸恵さん、ふらりさん有難うございました。
10月も皆様よろしくお願いいたします。
(なんか写真が載りません。けどこのまま流します。)




Tag:未分類  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR