FC2ブログ

10月例会作品②   春旭

  赤い羽根
   「何所となく気恥かしさも赤い羽根」   春旭

 私の作るフォト575作品は、圧倒的に先写後句の場合が多いです。
 どうやって作っているのか?とよく訊かれますが、特別これだ!という手法はありません。
 あえて言えばこんな感じで作っています。
 まず、ピンと来たというか興味のわいたモデルをパシャリ!(何となく撮った写真だと、まず作品に仕上がらない)
 その後でその写真をじっくり観察。目についた物、感じた物を列記する。
 上の写真の場合だと、まず「赤い色」。次に大きすぎる頭巾。(恥かしさとかを連想)そして地蔵(慈愛の心)。
 これでも、まだ575が降りて来ない。う~ん他に何かないかな~?目を皿にして探してみると・・・。
 何と錫杖の上に赤とんぼが止まっている。赤とんぼ➡翅➡羽根➡赤い羽根
 ここでやっと575が降りて来て、上記の句が出来、あとは句を入れ込む適当なスペースを探して入れ込む。
 ただ入れ込むだけではつまらないので、フォントをポップ体にして「赤い」の文字を赤色に変換してアクセントを付けてみた。
 これで完成!となりました。ジャン!ジャン!
 
 秋の季語でもある「赤い羽根共同募金」。最近はいかにも「私は募金に応じたぞ」、という印の赤い羽根を付けるのはどうも気恥かしいという人が多いようで、あまり赤い羽根を付けている方を見かけませんね。そんな気分を鑑賞して下さる方に共感してもらえれば作者冥利につきます。
 千賀子さん、有希さん、貴重な一票をありがとうございました。

Tag:例会  comment:6 

Comment

みすず URL|
#- 2015.10.24 Sat08:03
このお地蔵様の帽子、春旭さんがわざとお顔を半分隠したのかと思った
のですが自然な姿だったんですね・・・

選ぶとき写真を見て撮影者がわざと帽子を斜めにしたんでは・・と思って
しまって取りませんでした・・私の偏見でした、ごめんなさい!
それが判っていたら絶対取っていた一枚でした。
春旭 URL|
#- 2015.10.24 Sat14:40
 みすずさん、いかに図々しい私でもお地蔵様にそんな悪戯は出来ません。それこそ、罰が当たります。
 おそらく、大人用の既製品の頭巾を深く考えもせずあてがったのか、頭の採寸をせずに作ってしまったのかどちらかでしょう。大チョンボもいいところですが、却って作品にする事が出来ました。もしピッタリのサイズの頭巾なら、面白くも何ともないので写真に撮ることもなかったでしょう。
 この作品はお陰で他でも評判がよく、某コンテストで最終選考に残っているようです。
さちえ URL|
#St4TUToA Edit  2015.10.25 Sun20:41
 春旭さまの句作りに対する連想ゲームのような発想、
 写真に入れ込むフォントや文字色の工夫などを伺い
 写真俳句を心底楽しんでおられるんだなあ~と感じました。
 錫杖の上に止まった赤とんぼは、
 ただの偶然ではなく、春旭さまへのご褒美ですね。

 生意気な事を申しました。お許しくださいませ~。
 
春旭 URL|
#- 2015.10.26 Mon15:13
 さちえさん、コメントをありがとうございます。
 この写真を撮った時には、全然赤とんぼには気付いていませんでした。
 さちえさんの仰しゃる通り、フォト575の神様のご褒美だったのかも知れません。

 還暦近くで出会ったこのフォト575に、これほどどっぷりのめり込むとは自分で思ってもみませんでした。メカにも弱いし、俳句なんか中学時代に国語の授業で習ったきりという人間だったので、当時家族も驚いていました。
 それが今では、せっせとフォト句会に東京まで出掛けて行くのですから人生は分かりません。
 写真も句も日光の手前(今市=いまいち:北関東の人にしか通じないシャレ)ですが、今後ともよろしく。
 
たんと URL|
#/LMPCG5A Edit  2015.10.31 Sat16:05
ワタシも「圧倒的に先写後句の場合が多い」ですね。
この光景、被写体は何か俳句になりそうだなと
先ずはバシャバシャとシャッター押します。
「その後でその写真をじっくり観察」。
以降についても似たような過程を繰り返しながら五七五…への路を探ります。

出来栄えの方は毎度のことながらイマイチなのですが
句作の手法、過程が春旭さんと似通っていたので
殊の外うれしく感じ入った次第です。有難うございます♪
春旭 URL|
#- 2015.10.31 Sat19:59
 たんとさん、コメントをありがとうございます。

 たんとさんも先写後句の方ですか。私は俳句からフォト575という趣味に入ったのでは無いので、先句後写は苦手です。
 でも、銀座フォト句会の例会では毎回兼題を決めて俳句のみでの互選も催されます。せっかく一句詠んだのだから、後から写真も付けてみようと思い先句後写に挑んでみるのですが、私のカメラの腕ではこれがまた至難の業です。
 仕方がないので、最近は過去に撮り溜めた写真の中から出来るだけイメージに合ったものを探して句に添えています。こういう場合「先句選写」と表現すればいいのかな~?
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR