FC2ブログ

12月例会作品②   春旭

  暦の上ではとっくに冬になっていますが、このところ妙にまだ秋の様な気温の日が続いていてどうも実感がわきませんでしたね。
 やっと今日あたりから平年並みの寒さになって来た感じがしますが、天気予報ではまた来週には暖かい日もあるとか。
 こうやって、寒暖を繰り返しながら気が付けば本格的な冬になって行くのでしょう。
 そんな季節の移ろいをフォト575にしてみました。
 みすずさん、中村さん、伊都子さん貴重な票を有難うございました。

  譲られつつ来る冬

   「譲りつつ譲られつつと冬は来ぬ」   春旭

 写真は、去年はとバスツアーで訪れた六義園の渡月橋です。よく被写体になるお馴染みの石橋ですが、こんなに団体ですれ違うことは珍しいそうです。お陰で上記の句とマッチしました。

 今回、例会の進行役の中村さんから、「譲りつつ譲られつつ」の後の「と」にはどんな意味があるのかとのご質問がありましたが、あまり深い意味はありません。韻律が中七になるように「と」の一字を入れ込んだだけです。
 でも強いて言えば、「戸(と)」が無いと、冬の風がもろに吹き込んで来るからというウイットでお返しした方が、中村さんのお好みに合うかも知れません。

Tag:例会  comment:2 

Comment

みすず URL|
#- 2015.12.26 Sat11:34
この写真を見たときに千葉の「養老渓谷」だと思いました。
六義園だったとは!

六義園には夜のライトアップの桜の時にしか行ってないので
こんな場所があるのを知りませんでした。
春旭 URL|
#- 2015.12.26 Sat12:36
 みすずさん、コメントをありがとうございます。
 六義園には、去年初めて行きました。なかなか良いところでしたね。
 その時何枚かの写真を撮ったのですが、自分としてはこれが気に入りの一枚です。
 フォト575作品には11月ごろ仕上げたのですが、まさに今年の冬は句に詠んだ様な天候になって笑ってしまいます。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR