FC2ブログ

洗車雨   春旭

 7月6日に降る雨を「洗車雨(せんしゃう)」と言います。
 この季語は、彦星が明日の七夕の逢瀬に備えて乗って行く牛車を洗っている水になぞらえているのだそうです。
 因みに、七夕に降る雨は「洒涙雨(さいるいう)」と言います。その意味は昨年7月の小生のブログに載せてありますので、そちらを参照なさって下さい。
 
 そこで、カシャッと一句!
  洗車雨
   「洗車雨やいまだ過去とはならぬ恋」  春旭

 織姫彦星にとって明日の七夕は通算何回目の逢瀬になるのだろう?それこそ気の遠くなる程の回数でしょうな。
 それでも、二人の恋心は何千年経とうが決して色あせない。益々燃え上がって、しかも現在進行形。並の男女なら、この遠距離恋愛はとうの昔に終っていることでしょう。偉いな~!見上げたものだな~!そりゃそうだ、相手は天上の星だもの(笑)
 私の様な凡人俗人には真似ができません。お二人の爪の垢でも煎じて飲まなければいけませんな。
 今日は今のところ雨の降る気配はありませんが、今ごろ彦星は牛車を念入りに洗っていることでしょう。
 無事七夕の逢瀬が叶いますよう、お祈り申し上げます。

 昨年7月の拙作「洒涙雨」に頂いたさちえさんのリクエストにお応えして、一年がかりで「洗車雨」のフォト575を作ました。
 その割には、駄作の域を抜け出せていませんでした。でも、お陰で「春旭拙作集」をまた一つ増やすことが出来ました。(感謝)

Tag:未分類  comment:3 

Comment

幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2016.07.06 Wed10:02
 春旭様

  忘れも致しません。昨年の7/6日
  「強がれど耳朶に伝うや洒涙雨」でしたね!
  
  「洒」の字を「酒」と思い込んでいて、それも勉強させて頂きましたね。
  その上厚かましくも一年後の7/6日にと
  「洗車雨」のリクエストまでしております。^^;
  
  今年の七夕前日の「洗車雨」のお句
  「洗車雨やいまだ過去とはならぬ恋」 しかと読ませて頂いております。
  
  ロマンティックな気分に浸らせて頂いたのと、
  季語の奥深さ、面白さに今年もまた勉強させて頂きました。
  それと、春旭様の律儀なお人柄に今更ながら感じ入っております。
  有り難うございました!

  春旭様とご一緒に、彦星織姫の年に一度の逢瀬が叶いますよう
  お祈りすることに致します。
  
春旭 URL|
#- 2016.07.06 Wed15:46
 さちえさん、体調の方はいかがですか?明日辺りから真夏日が続くとの予報ですから、あまり無理はなさらない方がよろしいかと思います。さちえさんの「ケセラセラブログ」を拝見するのを愉しみにしている一人としても、お見舞い申し上げます。

 「洗車雨」気にはなっていたんですが、あれから365日間とっかかりも浮かばず無為に過ごしておりましたところ、366日目(今年はうるう年なので)にして何とか約束を果たすことが出来ました。子供の頃の夏休みの宿題の如く、ぎりぎりまで追い詰められないと実行出来ない悪い癖は抜けておりません。
 でも、お陰様で5年前に撮ったきりお蔵入りしていた写真の在庫整理が出来ました。

 明日は七夕(新暦ですが)です。さちえさんもカシャッと一句!当ブログにアップされたらいがでしょう?この間みたいにパスワードの更新を要求されない内に(笑)
 
幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2016.07.06 Wed19:54
 春旭様
  先に書き忘れておりましたが
  素敵なお写真は五年前の物との事ですが  
  美しい姫君等がお乗りあそばす牛車ではありませんか!?
  ここまで用意されたら明日の逢瀬はきっときっと叶う事でしょう。

   私事乍ら、このところの不調もどうやら脱しました。
   お気遣い有り難うございます。
   カシャッと一句のお勧めも頂きましたが、とてもとても。(*_*;
   代わりにケセラセラブログの方に載せましたので
   ご覧いただければ幸いです。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR