FC2ブログ

曝書   春旭

 今年は土用に入ってもはっきりとした天候に恵まれずにいますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 関東地方以北ではまだ梅雨明け宣言が出ていないので、暑中見舞いという雰囲気でもありませんね。

 タイトルの曝書(ばくしょ)とは、書物の虫干しのことです。
 以前、栃木県の史跡足利学校を訪れた際、大勢の職員が多数の貴重な古文書を日向に持ち出して虫干ししている光景に遭遇しました。
 その時に係員から聞いたのが、この曝書という言葉です。毎年立秋前の土用の今頃の晴天の日を選んで行っているとのことです。
 帰宅して「曝書」を辞書で調べたところ、なる程夏の季語に分類されておりました。
 因みに書物を食い荒らす虫は、紙魚(しみ)とか死番虫(シバンムシ)が知られていますが、書物をトンネルを掘る様に食い荒らすのは、シバンムシの方だそうです。
 足利学校の文献とは比べようがありませんが、我が家の遠い先祖は幕末まで武蔵の国の某地で代々名主を務めていたそうで、以前その本家に行った折に保管してあった古文書を見せてもらったことがありました。何が書いてあるのか判読出来ない小難しそうな書物が多い中、徳川十二代将軍家慶時代に編纂されたと思われる一種の風俗生活百科事典の様な書物と、いわゆる絵草子の様な書物が特に虫食いによる被害が甚大でした。
 やはり虫共も、お堅い内容の書物より軟らかな内容の書物の方が好みなのかも知れませんな。

 そこでカシャッと一句!  
  曝書
   「古文書はかくも旨しか曝書せり」  春旭

 写真は、銀座の裏通りにある変わった壁面が特徴的なデザインのビルです。虫食いの被害に遭った古文書に見立てましたが、そう見えますでしょうか?
 

Tag:未分類  comment:5 

Comment

幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2016.07.25 Mon09:30
 春旭様

  このところ涼しい日が続き、暑がりの私はとても助かっていますが
 梅雨明け後の暑さを想像すると、それだけでヘナヘナ~としそうです。

  「曝暑」にまつわるお話、興味深く読ませて頂きました。
 虫たちもお堅いものより柔らかな内容が好みらしい・・・のくだりに続く
 ユーモアたっぷりの一句とお写真の虫喰い感、曝暑にピッタリですね。
 と、偉そうなこと言っておりますが、この度初めて「曝暑」を知った次第。
 歳時記をめくって再確認。まだまだ知らないことばかりです。
 これからもドンドン刺激をくださいませ。有り難うございました。
 
春旭 URL|
#- 2016.07.25 Mon17:56
 さちえさん、コメントをありがとうございます。
 天気予報によると、今週の木曜日あたりに関東地方も梅雨明け宣言が出そうだそうです。さちえさん同様に、私も暑いのは苦手です。お互い水分を多く摂って、熱中症などにならないよう気をつけてましょう。
 それと、外出なさる際には紫外線から眼を護るためにもサングラスは必需品ですね。
「サングラス似合う男の不誠実」 さちえさん
 今回のさちえさんの写真俳句は、意味深でしたね。ドキリ!としました。因みに私もサングラスが似合うと言われておりますが、本人としては不誠実では無い積りなんですが・・・。(笑)

幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2016.07.25 Mon18:44
 春旭様~
  申し訳ありません。またまた間抜けな間違いを!!(>_<)
  書物の事ですから「曝書」と承知しておりましたのに「曝暑」とは。
  失礼を致しました。お恥ずかしい限りです。

  以前の洒落も然り。
  二度あることは三度ある!にならない様に気を付けます。(*_*;

  
  
たんと URL|
#/LMPCG5A Edit  2016.07.31 Sun16:42
京橋のAjビルでしょうか。ユニークですよね。
虫食い状態になってボロボロになった古書といえば
わがふるさとで始末に負えなくなった?書棚を思い出して
気分が滅入ってきました。
そろそろ帰省しようかと思ってるのですが有難うございます♪
春旭 URL|
#- 2016.07.31 Sun16:57
 たんとさん、コメントをありがとうございます。

 ビルの名前はよく知らないのですが、屋上にMIKIMOTOのロゴが書いてありますね。あの真珠で有名なミキモトでしょうか?

 ご実家の書棚、よくお調べになった方がいいですよ。ひょっとしたら、何でも鑑定団で高額な査定が付くお宝が眠っているかもしれませんよ。何も知らず、虫共に高額な餌を与えているのかも・・・。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR