FC2ブログ

フォト57577  春旭

  フォト短歌1
 窓三度叩くは誰と知りぬれど 開けてはならじ不意に凩  
 
 
 ;許されぬ恋。許されなければならぬだけ、恋とは燃え上がるもの。止むなく、人目を避けて忍び逢い。
 愛しい人の窓辺に忍び寄り、窓を三度叩いたらそれを合図に・・・との打ち合わせ済み。
 やがて、 トン・トン・トン。窓を三度叩く音。さあ、あなただったら、かねての約束通り窓を開けますか?
 ロミオとジュリエット、お初徳兵衛、お染久松と、昔から許されぬ恋は悲劇に終るというのが定番になっています。
 うっかり窓を開けようものなら、そこに恋しい人でなく不意に凩が吹き込んで来るかもしれません。場合によっては、今日の天気の様に早くも雪雑りの冷たい風かも・・・。
 それでも、窓を開けたとしたら、あなたは偉い!あなたの恋は成就することでしょう。

 

Tag:未分類  comment:4 

Comment

幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2016.11.24 Thu20:45
 春旭様
  投稿、心待ちにしておりました。
  そうしたらまあ、何と色っぽい!
  
  待ち焦がれた合図が聞こえれば、
  それをしかと確かめるまでもなく開けてしまうかも!?
  まんまと罠に落ちて引き裂かれようとも
  開けずに後悔するよりはマシ。
 
  関東に、11月としては54年ぶりの雪と言うこんな日だからこそ
  甘く切ない恋物語を夢想するのも楽しいものです。

  一夜明ければ現実がそこに・・・。
  明日は凍り付いた道路で転ばぬよう気を付けねばなりませぬ。
  ああ夢一夜。
春旭 URL|
#- 2016.11.24 Thu23:51
 窓を三度叩いてから、投稿しました。さちえさん、窓を開けて下さってありがとうございました。(笑)
 さちえさんは、窓を開ける派でしたか。情熱的でアクティブで、何が起こってもそれこそ「ケセラセラ」なんですね。納得致しました。
 
 許されぬ恋、一度も?経験せずにこの歳まで来てしまいました。(笑)
 幸か不幸か恋の道では転ばずに済みましたが、その代わり凍り付いた道で転ばぬようにしなければ・・・。
 
たんと URL|
#/LMPCG5A Edit  2016.11.30 Wed16:26
「窓三度叩くは誰と知りぬれど 開けてはならじ不意に凩」。
想像を膨らませながらお写真を拝見し、歌を読ませていただきました。
勇気を出して窓を開けることも場合によっては必要な事かも、ですが
次第に萎えつつあるのも加齢のせいかと気弱になっている自分です。

↑ 12月例会のご盛会を祈念します。
ふらりさんとも久しくお会いしてませんが、よろしくお伝えください。
春旭 URL|
#- 2016.11.30 Wed19:25
 たんとさん、コメントをありがとうございます。
 たんとさんは、躊躇派ですか。確かにある一定の年齢になると、恋の道は億劫になるかも知れません。あの寅さんもシリーズ後半は、自分の恋より甥や他人の恋路の世話焼き役になっていましたものね。

 12月14日に例会が催されます。ふらりさんもタケウマさんもお出でになる予定です。宜しければ、たんとさんも見学でも結構ですからお出でになりませんか?肩のこらない会ですので、どうぞお気兼ね無く。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR