FC2ブログ

浩助 句会結果3回分のアップです

銀座フォト句会の皆様
8日の例会は欠席してすみませんでした。
今年初の例会とあってさぞかし盛況だったことと思います。
遅ればせながら、たまっていた句会の結果を3回分まとめてアップします。

<8月例会/平成28年8月10日(水)・投句10人>
【兼題=萩】 ※順不同/カッコ内は得票

ひとつ夜にこぼれる萩と咲く萩と…晃也(1)
初萩を訪ね江ノ電途中下車…さちえ(1)
散り際の萩もまた良し海蔵寺…邦彦(2)
萩の径歩幅詰まりし母に添う…春旭(1)
きらきらと雨通り過ぐ萩の家…タケウマ
諳(そら)んずる恋の句のふと萩の道…彦坂(1)
決心や萩のトンネル過ぐるまで…浩助(1)
萩わけてわけて進むや萩の道…みすず
線香に母のほほえみ萩の寺…伊都子
朽ちかけし稲荷に誰ぞ萩一枝…ふらり(5)

<10月例会/平成28年10月12日(水)・投句8人>
【兼題=当季雑詠(楽の字を入れる)】 ※順不同/カッコ内は得票

楽屋裏曝(さら)し東京秋の闇…みすず(2)
新蕎麦や道楽ここに極まりて…春旭
木の実独楽爺のこさえし宝物…ふらり
信楽の狸の腹へ秋陽かな…浩助(2)
極楽は今かもしれぬ秋津飛ぶ…彦坂(3)
苦も楽も風にまかせて鳥渡る…さちえ(1)
我楽多の一つ我なり鰯雲…タケウマ(2)
哀調をより楽しみに風の盆…邦彦

<12月例会/平成28年12月14日(水)・投句11人>
【兼題=手袋】 ※順不同/カッコ内は得票

片方の欠けた手袋捨てぬまま…みすず(3)
手袋もとらず封切る妻の文…ふらり(4)
手袋に勝りし母のたなごころ…ミズキ(5)
手袋に心残りを仕舞いこみ…さちえ(3)
物置に片手袋と邂逅す…春旭
生け垣の拾われし小さき手袋…伊都子
手袋が幾たびも言ふさやうなら…彦坂(6)
手袋を脱いで手と手をつないだ日…邦彦(1)
手袋をかざす星座をつかまむと…タケウマ
脱ぎ捨ての手袋天を乞ふやうに…浩助(3)
バスが着き手袋の手話中断す…晃也(1)

これからは、あまりため込まないようにしますね(笑)。
みすずさん8日の分も結果お送りいただければすぐにアップしますよ。

Tag:未分類  comment:1 

Comment

幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2017.02.13 Mon10:44
 板見先生
  先日はご欠席で残念な事でした。
  
  この度は例会の句のご掲示を有り難うございます。
  改めて拝見しながら、それぞれの句会を楽しく思い出しております。

  これからもどうぞ宜しくお願い致します。
 
  4月にはお目にかかれますように!
  
  
  
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR