FC2ブログ

2月例会 俳句  春旭

 2月例会の俳句の兼題は「北風」でした。
 では、その句に写真を付けて公開します。

  例会北風
    「北風に愛犬急かし帰路につく」  春旭

 今は亡き愛犬チャッピーは、散歩が大好きでした。諸般の事情で毎日は散歩に連れて行けなかったのですが、不思議なもので今日あたり散歩に連れて行こうかなとこちらが思っただけで、もうその気配を感じ早く連れていってと大騒ぎするのです。
 玄関が開くのも待ち切れず猛ダッシュ!リード紐をぶち切らんばかりの勢いでした。やがて本人も疲れて普通の速度になるのですが、その間はこちらも結構な運動量を強いられ普段鈍った身体を鍛えられるメリットがありました(笑)
 チャッピーが亡くなってもう5年以上経ちますが、あんなに喜ぶのだったらもっと散歩に連れていってやればよかったと今になって思っています。
 撮影場所は、我が市にある「福祉の杜」裏の雑木林。自宅からは結構遠い距離にあるので、数回しか連れて来られませんでしたが、その時の愛犬の燥ぎ様は半端でなかったですね。本人にとっては、きっと海外旅行にでも来た気分だったのでしょうね。
 句は、そんな数少なかった散歩の内のある北風の強い日の一コマ。「もう、帰るのかよ~」と君は思っただろうね。ごめんな、あの時もっと付き合えなっくて。君を亡くした今になって、つくづく後悔しています。

 *写真に写ったおばちゃんとワンちゃんは、当方と何の関係もございません。あくまで、イメージです*

Tag:例会  comment:2 

Comment

幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2017.02.19 Sun19:45
 愛犬との思い出の17文字に込められた深ーい思い出、
 楽しく読ませて頂きました。
 チャッピーも写真のような犬だったのでしょうか。
 自転車のご婦人は帰りを急ぐというより
 自身の散歩を楽しんでおられるようにも伺えますね。(^_-)

 
春旭 URL|
#- 2017.02.19 Sun23:57
 さちえさん、コメントをありがとうございます。
 写真に写ったワンちゃんは、おそらくスピッツだと思います。家のチャッピーは同じ白毛ですが、ビションフリーゼというあまり見かけない犬種でした。巻き毛のふわふわした感じが、なんとも言えない癒しになりました。トイプードルとマルチーズを足して2で割ったような、愛くるしさが特徴的でした。
 室内犬でその上白毛なので、散歩から帰った後のシャンプーが一苦労なのも散歩の回数が少なかった原因の一つでした。
 なぜそんな手間のかかる犬種をとお思いでしょうが、二人の娘達がこれがいいとベタ惚れだったものですから。お時間がありましたら、ビションフリーゼをネットで検索してみて下さい。なる程飼いたくなると頷いて頂ける筈です。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR