FC2ブログ

2月例会作品①   春旭

  埋火
 
                        うずみび  おこ
「然りながら胸の埋火熾りをり」   春旭


 小生のような60代半ばをちょい過ぎの年齢はなかなか微妙な年代でして、人によっては現役を退いて早くも所謂隠居生活に近い日々を送っている人もいれば、まだバリバリ現役で第一線で活躍している人もいる。引退か現役かは別にして、中にはいまだに見果てぬ夢を追い続けている人もいる。新しい何かに挑戦する人もいる。ひょっとすると老いの恋に身を焦がしている人もいるかも知れない。あり得ない話ではないだろう。ことほど左様に十人十色微妙な立ち位置にいるのです。
 「もういい歳なんだから、いい加減に枯れたら?」と他人様から言われ、自分でもそうだよなあと思う心もあるが、そうは言っても「いいやまだまだ」という気分も正直何処かに残っている。そうなんです。まだ悟りの境地には達していないんです。
 植木等の「スーダラ節」の歌詞、わかっちゃいるけど何とやらの心境に近いものがありますな。

 そんな微妙な年代の心境をフォト575にしてみました。中村さん、さちえさん、とく子さん、伊都子さん、ふらりさん貴重な一票をありがとうございました。
 

Tag:例会  comment:4 

Comment

幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2017.02.19 Sun20:02
 まずは素晴らしいお写真に!
 そして、然りながらで始まる揺さぶられるようなお句に!
 迷わず一票投じさせていただきました。
 60代半ばちょい過ぎの春旭様よりいささか年上の私など
 悟りの境地どころか、まだまだ迷いの日々であります。
 多分、死ぬまでそうではないのでしょうか?
 悟ってしまうなんてツマラナイと天邪鬼な幸恵です(^_-)。
 
 
 
 
春旭 URL|
#- 2017.02.20 Mon00:25
 さちえさん、同感です。そのお気持ちが、若さを保つ秘訣なんですね。とても、私よりお姉さんとは思えません。
 私は外見から老成しているように錯覚されますが、まだまだ洟垂れ小僧の域を脱することが出来ず、日々迷いの内に過ごしています。
 でも、それがフォト575を創作する時の原動力になっているのかも知れません。
 こんな男ですが、これからもお付き合いの程よろしくお願い致します。
みすず URL|
#- 2017.02.22 Wed19:26
美しい写真ですね~・・そして句も!
さりとて・・なんて春旭さんならではの語彙です。

私は悟りの境地半ば・・いや終焉(^▽^笑)・・・悟りより妄想が
勝っています、妄想にすべてをかけて残りの炎を燃やします。

笑わないでね!!
春旭 URL|
#- 2017.02.23 Thu00:11
 笑いませんよ、みすずさん。
 妄想結構じゃないですか。写生句や経験句だけ追究しても、何か味気なくって面白味がありません。特に、フォト575の場合は。
 私のフォト575なんかその最たるものですよ。現実には出来ないが故に妄想の世界で遊ぶのです。ヒーローにも、アウトローにも、ニヒルにも、情熱家にも変身できるのです。経験したことのない大恋愛まで出来てしまうんです。
 こんな楽しい趣味は、めったにありませんよ。共に妄想しまくりましょう!
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR