FC2ブログ

4月例会作品②   春旭

  口つぐむ
   「春寒し愛を乞ふもの口つぐむ」   春旭

 今年の春は、例年よりも寒い日が多かったように思います。その分桜が長持ちして、お陰で各地で多くの人の目を愉しませてくれましたが、反面農作物には良からぬ影響があったようです。特に今が旬の筍。収穫が遅れたばかりか、価格も高騰しています。この分では、我が家の食卓に登場する機会が激減すること間違い無しでしょう。
 この時季は、様々な花たちが色とりどりに花を咲かせ「ねえ、私を見て!見て!」と言わんがばかりに咲き競うはずですが、モデルのチューリップは何故か開いていませんでした。まるで固く口を閉ざしたままの様子です。単に陽気が寒かったからだけではない様に感じられました。
 本当に今現在、切実に愛を欲しているものは、むしろ饒舌ではなく、キッ!と固く口を結んで何かに堪えて沈黙を貫いているのかも知れません。
 この作品に貴重な票を下さった伊都子さん、とく子さん感謝申し上げます。

 さて、愛に飢えた小生も、口にチャックして愛を希求してみるかな。
(この最後の一行は余分だったですね。せっかくの作品のムードを壊してしまいました。無かったことにして下さい)(笑のち汗!)

Tag:例会  comment:2 

Comment

たんと URL|
#/LMPCG5A Edit  2017.04.30 Sun16:28
ほんとに今年は異常気象と云って良いのでしょうね。
おかげでサクラのシュンを楽しむのも増えましたが。
本日の「愛を乞ふもの」句には
例のIT句会「香水」に通じるものがあるような気もします(笑)。
春旭 URL|
#- 2017.04.30 Sun19:49
 たんとさん、コメントをありがとうございます。

 あははは!拙句「香水を言ひ当て過去を語るはめ」と響き合っちゃいましたか?(汗のち涙)やはり解説の最後の一行は書かない方が良かったようです。
 「春寒し蛇足になると口つぐむ」 春旭
 
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR