FC2ブログ

ワインの?好み   春旭

 前回引っぱり出した古いデータの中に、こんなのもありましたのでついでにアップします。

  やや軽い酒
  「若向きで美酒と呼ぶにはやや軽し」   春旭

 我が国でもワインを飲む人口が増えて、スーパーなどはワイン売り場にかなりのスペースを割いていますね。単なる赤・白・ロゼの色分けに限らず、産地も国産・フランス・ドイツ・チリ・カリフォルニア等それこそ多くの国のワインが並んでいます。それぞれのワインの説明文を読んで、ますます選ぶのに迷いますな。
 偏見かも知れませんが、白ワインは甘口か辛口かの違いだけでそんなには迷うことはありません。そこへゆくと赤ワインは奥が深く、単なるライト・ミディアム・フルボディーの区別だけでなく、甘味・酸味・渋味・コク等のバランスが微妙に自己主張していて、自分好みの一本を選ぶのに苦労します。
 最近は、毎年11月第3木曜日に解禁されるボージョレー・ヌーヴォーなるワインがその時期になると話題を呼びますが、どうも私にはいまいち軽すぎて好みではありません。

 ワインの話が長くなりましたが、以前この作品を公開した時にある方から「作品のテーマは作者の女性の好みですね」と評されたことがありました。聞いてビックリ!読み手は色々な角度から作品を鑑賞してくれるのだな~と勉強になりました。好みの女性のタイプね~・・・?まあ、そういう解釈も出来なくも無いか・・・。
 ちなみに、小生は特段「熟女」だけが好みだというわけではありません(笑)
 

Tag:未分類  comment:4 

Comment

幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2017.05.15 Mon21:15
 素敵なワイングラス!
 それに意表を突く575が付きましたね 🎶。
 ソムリエならずともワインに蘊蓄を傾ける御仁は多く
 それが時には女性に例えられることがありますね。
 春旭様もやはり・・・!?
 大人好みの美酒はお側にいらっしゃいますものね。
 若向きのワインは若人に飲ませておきましょう(^_-)-☆。

 
 
 
 
千賀子 URL|
#St4TUToA Edit  2017.05.16 Tue11:21
熟女、の文字を拝見して一言。
熟女はなかなかですよ。熟れなくてはいけませんから。枯れてはダメですからね(笑)
熟女と聞いて最近話題のフランス大統領夫人を思い起こしました。
相当に魅力的な方なんでしょうね。そして僅か高校生の時にその素晴らしさを見抜いた人だからこそ大統領にもなれたのでしょうね。
もちろん内面の豊穣さは言わずもがな、ある記事によるとレザーパンツやミニスカート、ハイヒールがお似合いだそうです。
若いワインも爽やか、熟成したワインもまろやか。さて、どちらもお好きな春旭さんも相当魅力的なお方ですね。
春旭 URL|
#- 2017.05.16 Tue13:31
 さちえさん、コメントをありがとうございます
 私の側の酒?は、最近とみに苦みを増したような気がしています。普通なら年月を重ねると味に深みやコクが増す筈ですが、苦みばかりが舌に突き刺さり、その内とても飲めた代物では無くなりそうですな。(笑)

春旭 URL|Re: Re: タイトルなし
#- 2017.05.16 Tue13:54
> >  千賀子さん、コメントをありがとうございます。
> >
> >  男は若い頃は、年上の女に憧れる傾向があります。私にも覚えがあります。
> >  フランス大統領の夫人は、二回り上だそうですね。ストライクゾーンが広いんでしょうな。
> >  熟女もけして嫌いではありませんが、現在の私の場合だったら、二回り上だとすると90歳になっちゃいます。流石の私もそこまでストライクゾーンは広くありません。(笑)
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR