FC2ブログ

6月例会作品①   春旭

 恋の悩みに悶々として眠れぬ夜を過ごす。誰でも若い頃(若いとは限らないかも?)そういうご経験を多少お持ちになったことと思います。
 それでも明け方頃に微睡むと、そういう時に見るのは決って恋の夢。もう少しでいい雰囲気になりそうという所で、大概はっ!として目が覚めますね。そして、嗚呼!夢だったかとため息。そして、寝不足のまま寝床から起き出して学校とか仕事場に出かけて行く。こういう展開が多かったのではないでしょうか?

 そこで、カシャッと一句!

  睫毛から覚める夢
  「明易し睫毛から覚む恋の夢」   春旭

 はっ!として目覚めた感覚を、睫毛から覚めると表現しました。上手く伝わったでしょうか?写真は合歓の花。睫毛に見立てましたが、こちらもそう見えましたでしょうか?
 愛だ恋だと悩んだ遠く若き日は寝不足の日々が続きましたが、もうそんなことにてんで縁がなくなったこの頃は、よく眠れること眠れること・・・。(笑)でも、どなたかから言われそうです。「その内、今度は年齢の所為で目覚めやすくなるよ」と(苦笑)

Tag:例会  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR