FC2ブログ

8月 作品   みすず

今月はようやくアップ出来ました、伊都子さん有難う!

暑さでよれよれになりながらの作品作りでした。
会心の作とは到底言えませんが、これが今の私の限界?

会を重ねるごとに皆さんの作品が向上してきてロートルはへろへろです (^o^)
特に私にとっては孫に近い「ミズキ」さんの登場は新鮮であり、カルチャーショック
若いっていいですね~!・・・と奮起しますがう~ん!

2

油壷の水族館で撮ったミノカサゴです・・・
泳ぎながらひらりと身を交わす、触るとトゲがあって危険だそうです。

この魚の泳ぎ方に、このところの政治家や官僚の態度、返答を重ねてしまって
詠んだ事のない時事川柳もどきが出来上がりました、目があの方?に似ていません?
税務系の・・これ以上は怒られそうですのでこの辺で!


カクトラノオ

花は「カクトラノオ」私の好きなタデ科の一種で高山に咲く花です。

2~3年前までは夏になると車中泊で、湯ノ丸高原、伊吹山、朝霧高原、などに
花や蝶の追っかけをしていました、「アサギマダラ」を見つけた時の昂奮、写真で
見ていて出会いたかった花との遭遇、毎年夏が待ち遠しかった・・・
昨年からの夏は近場の川や湖でお茶をにごしています。
そろそろ夫のお尻をたたいて出かけたいと・・写真も枯渇しているし、脳が枯渇する
前に・・・(^▽^笑)


浴衣

俳句の兼題「浴衣」で作ったもの

★ 湯上りのうなじ艶めく藍浴衣

義母はそれは美しい人でした、撫で肩で細身で・・きっと若い頃はさぞやと思わせる
ひとでした、その義母から受け継いだ藍の浴衣、小さくて小太りの私には似合いません
でも、時々羽織ってみます、優しかった母の匂いがします。

写真は撮りだめた中からどうにか探し出したもの・・庭の紫陽花です、義母が大事に
していた花です、真ん丸の紫陽花より額紫陽花が好きな母でした。
今年のお盆にはこの花を仏壇に飾りました。




Tag:出展作品  comment:3 

Comment

春旭 URL|
#- 2017.08.21 Mon18:57
 みすずさん、作品のアップ再開通出来てよかったです。

 今回は、お互い水族館で撮影に精を出したようですが、出来上がった作品は全然別のテーマになりましたね。みすずさんの作品の方が正攻法で、私の方は変則もいいところでした(汗)
 水槽の中も、花の表情も、どう撮ってもみすずさんの様には撮れません。カメラやレンズの違いではなく、才能や感性の違いなのでしょうね(涙)
幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2017.08.22 Tue09:39
 みすず様
  お待ちしておりました。
  句会の短い時間の中で見せて頂き、
  特に写真俳句の方は記録も残らないので
  ここで又、拝見出来ることは嬉しい限りです。
  
  水族館の写真は誰もがその難しさを言いますが
  みすずさんのはこれに限らずいつも鮮明で
  タイムリーな写真をお撮りですよね。
  
  お義母様の浴衣に、お義母様が大事にしておられたという
  紫陽花の写真を添えられた兼題句、
  艶めいているうなじは、みすずさんご自身ですね!(^^)/。
ミズキ URL|
#- 2017.08.29 Tue20:21
みすず様
今回も素敵な作品をお作りになっていましたね。
ミノカサゴの写真から時事問題へ発展させるとは、恐れ入りました。
命の色は、面白い形のお花だなと、目を惹かれました。以前は車中泊をされて撮影をされていたということで、みすずさんの作品作りへの情熱も感じました。
最後に、藍浴衣についてですが、正に藍浴衣を表現しているような、綺麗な藍色の花ですね。お母様との美しい思い出をお持ちのようで、きっとお母様も喜ばれていると思いますよ。
次回の句会ですが、残念ながら所用があり伺えませんが、みすずさんの作品を楽しみにしています。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR