FC2ブログ

8月例会作品②   春旭

 今回少しでも涼しさを演出しようと、みすずさんと同じく水族館の魚達を題材に選ぼうとしたのですが、撮れた写真はどれもボケボケで使い物になりませんでした。水槽の中の撮影は難しいですね。(涙)
 仕方なく、水族館に併設されていたアミューズメント施設にて撮った写真で作ったのが、この作品です。

   蜘蛛の囲
  「蜘蛛の囲や醜女(しこめ)ひとりが棲む古城」 春旭

 写真は、バイキングというネーミングの絶叫遊具です。これをスローシャッターで撮ったところ、思いがけずこんな写真が撮れました。どうです、蜘蛛の巣に見えますでしょう?右上のライトも、獲物を狙って怪しくギラつく蜘蛛の眼のように見えませんか?
 水中の涼しさをお届けする狙いだったはずなのに、何だか身の毛もよだつ別の涼しさになってしまいましたね。(苦笑)
 
 作品の句の出処は、1964年日本公開のフランス映画「スエーデンの城」のテーマソングです。映画は未見ですが、岸洋子が日本語の歌詞で歌っていた記憶が残っています。ご興味のある方は一度ユーチューブで聴いてみて下さい。なかなかいい曲ですよ。
 歌の季節は冬で、城の中には大勢の女達の嫉妬や憎悪が渦巻いているという設定ですが、拙句では醜い顔の蜘蛛の化身が罠に掛かる獲物をひたすら待っているというホラー仕立てにしています。予期せずして、夏向きの怖い作品がひとつ出来上がりました。
 みすずさん、この作品に貴重な一票をありがとうございました。

Tag:例会  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR