FC2ブログ

10月例会俳句結果と重要なお知らせ  春旭

 皆さん、先日のフォト句会お疲れ様でした。楽しい時間を共有することができましたね。
 今回の兼題句は、情景が目に浮かぶような秀句揃いで話も盛り上がりましたね。
 それでは、今回の俳句の結果発表を以下に列記させて頂きますが、その後に大事なお知らせがありますので、最後までお読みください。

  <10月例会/平成29年10月11日(水)  投句13名>
    [兼題=木の実}*順不同(敬称略)/カッコ内 特➡特選  並➡並選 獲得数

 湯の宿にやらずの雨や木の実降る・・・幸恵(特1)
 ポケットに木の実が一つ少女A・・・晃也(特1並1)
 瀬戸内の風オリーブの実を揺らし・・・千賀子
 境内に木の実を拾う子らの声・・・船橋
 木の実独楽干からびて子の宝箱・・・みすず
 木の実降る投込寺の土饅頭・・・春旭(特1)
 眠りても握りしめてる木の実かな・・・彦阪(特2並2)
 ポケットの溢るる木の実吾子の笑み・・・伊都子
 美しく木の実を回す人なりき・・・タケウマ(並2)
 家路急くポッケに躍る木の実かな・・・ミズキ
 微笑みの小さき地蔵に木の実二個・・・ふらり(並1)
 次の世をギュッと封印して木の実・・・耕人
 遊ぶ児のさよならあした木の実独楽・・・悳子(特2並1)

 以上10月の俳句結果を掲載しました。

 *次回12月例会俳句の兼題は、「」の一文字を句の何処かに入れ込んで詠むというゲーム感覚の句会です。
 「立冬」「冬至」「冬の雨」「冬の海」何でもOKです。もちろん「冬」とズバリ一文字でも構いません。
 ただし、「冬近し」「冬隣」「冬瓜(とうがん)」「忍冬(すいかずら)」など確かに冬の字が入りますが、季語としては冬の季語に該当しないものもあるようですから要注意?各自のご判断にお任せします。
 皆さん、今の内から頭をひねっておいて下さい。今回以上の秀句の数々を期待いたしております。

 *重要  10月例会作品への板見先生からのお知らせです。
  今句会にてお話したフォトコンライフ誌での作品掲載はコンテストとは別のものでありますので、今回の皆さん個々の作品については、フォトコンライフ誌での掲載前にマスメディア以外のごく限られた各自のブログやこの銀座フォト句会のブログにアップされても差し障りは無いとのことです。 
 
 ということで、当ブログへの皆さんの作品のアップをお待ちしております。
 また、今回の各句に対しての感想その他など、何でもご自由にに下記のコメント欄よりお書き込み下さい。

Tag:例会  comment:2 

Comment

春旭 URL|Re: タイトルなし
#- 2017.10.14 Sat17:54
>  悳子さんのお句「さよならあした」が決め手となり、特選句に採らせて頂きました。
>  ふらりさんのお句「木の実二個」が地蔵の小ささを感じられて数としては丁度いいと思いました。
>  みすずさんのお句も、時間の流れを想像出来て佳句だと思いました。
>  今回は、全体的に情景が浮かんで来る句が多かったように思いました。
>  また、色っぽいさちえさんやタケウマさんのお句が印象に残りました。
>
>  中村さん、意表を衝きましたね!「少女A」が出て来るとは!今回も背負い投げを喰らってしまいました(笑)
幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2017.10.14 Sat21:01
 春旭様
  先日のフォト句会では、いつもながらお世話になりました。
 早速、結果発表も載せて頂き有り難うございます。
 
  また、板見先生からのお知らせの件も
 みすず様からもメールでご連絡を頂き、承知致しましたところです。
 春旭様、このブログへのいの一番のUP、お待ちしております。
 
  汗ばむような日だった句会当日とは打って変わり
 急に冷え込んで参りました。天候もすぐれないようです。
 ご自愛くださいますように。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR