FC2ブログ

6月例会作品 ミズキ

血のワイン
  ヴァンパイア開宴告げるのワイン  ミズキ

 写真は、紀尾井町で開催されていた「ローズウィーク」で撮ったものです。薔薇のオブジェが夜になると点灯し、幻想的な雰囲気でした。今回は、赤以外をモノクロにし、赤色をより強調させ、不気味さを演出してみました。後ろの建物は実際はレストランなのですが、それをドラキュラ伯爵の館に見立てました。
 石田さん、この作品に貴重な一票をありがとうございました。




藤の雨
  頬つたふ涙を雨と強がりて ミズキ

 この写真は、足利フラワーパークで撮影したものです。藤の花を下から撮影したら、雨が降ってくるようなイメージに仕上がりました。この句と藤の色合いが相乗効果を生んで、自分でも気に入っています。
  悳子さんこの作品に貴重な一票をありがとうございました。また板見先生からは、この写真の構図をお褒め頂き、ありがとうございました。




  俳句
  祭の灯水面にゆらす風と鯉  ミズキ

  風と泳ぐ鯉が祭提灯の灯を揺らしている風景を詠みましたが、板見先生のご指摘のように、鯉をそのまま詠むと絵面が暗くなるので、「風と恋」にした方が私らしかったですね(笑)

Tag:例会  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR