FC2ブログ

ネットフォト句会作品

春永や吐息でさへも歌のやう
     
               春永や吐息でさへも歌のやう

Tag:未分類  comment:8 

Comment

春旭 URL|
#- 2019.01.22 Tue11:10
 春旭選: まず、素敵な写真に魅かれました。モノクロタッチの中に、梅と句の淡いピンク色が効いています。バックの玉ボケも効果的。
      句の「吐息」という素敵な措辞もいいなあ。
      おそらく作者は、服部嵐雪の「梅一輪一輪ほどの暖かさ」を念頭に置いて、この作品を作られたものと想像します。
ミズキ URL|
#- 2019.01.22 Tue21:14
ミズキ選:モノクロの世界に梅のピンク色がよく映えていますね。冬から春に変わる時期の、少し暖かくなってきたなぁという雰囲気を表しているようにも思えました。
そして、句も吐息という少し寒そうな印象の言葉を歌という暖かみのあるものに変えてしまう素晴しさが感じ取れました。
写真、俳句共に正反対なものがお互いを邪魔することなく、うまく共存している素敵な作品でした。
千賀子 URL|
#St4TUToA Edit  2019.01.24 Thu16:41
千賀子選
吐息までが歌声になるとは楊貴妃以外にありますまい❗
梅を観賞した中国の麗人を思い起こさせ、胡弓の調べに乗って流れてくる梅の香まで感じられました。
ふらり URL|ふらり選
#- 2019.01.26 Sat22:46
なんと言っても、季語の春永が効いていると思います。
春永の季語にふくまれる、なんとなくのんびりした感じが、中七下五をうまく導いていると思います。
勿論、新年を寿いでの春永もあるでしょうが、このネット句会のスターをも祝っている、挨拶句てきでもあるように思います。
心温まるる作品に一票入れさせていただきました。。
悳子 URL|
#- 2019.01.27 Sun00:33
悳子選;「春永」素敵な季語ですね。日本ならではの季節の移ろいを感じます。バックのモノクロにふっくらとふんわりと咲く紅梅のお写真。芳しい香りを吐息に例え、これから迎える本格的な春に向けてのハミングが聞こえてきそうです。
まだまだ知らない、、使えない、、季語がいっぱいだなぁと反省させられました。有難うございました。

たんと URL|
#/LMPCG5A Edit  2019.01.30 Wed17:15
たんと選
(選評):「春永(はるなが)」の季語を巧く表現されているとナットクです。新年になって弾む心が歓びの表現となり、吐く息の音まで聞こえてくるようです♪
幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2019.01.31 Thu08:52
幸恵選: 薄墨色の背景、そのボケの中にフワッと浮かんだような梅一輪。「春永」と「ため息」の措辞、文字色の優しいピンク。寒さにかじかんだ心がポッと開くようにさえ思えます。新春に相応しい写真俳句ですね。 
耕人 URL|
#- 2019.02.04 Mon10:50
貴重な一票を頂いた皆さま、有り難うございました。作者の耕人です。過分な評価を賜り恐縮です。年明けからボーッと生きてて(笑)、御礼が遅れました。皆さんの多様で的確なご感想を頂き、改めて写真イメージと俳句世界のコラボの愉しさを感じています。春旭さん、WEB例会開設の下準備、お疲れさまでした。これからもぜひ定期的に実施しましょうね。
たんとさん、当ブログに遊びに来て頂き光栄です。今後とも宜しくお願い致します!
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR