FC2ブログ

盆の月    春旭

電蓄盆の月
  「虎造を聴きし電蓄盆の月」   春旭

 一昨年の8月例会俳句に投句した句に、写真を付けてみました。月に月とベタ付きで恥ずかしい。
 例会で、若手のメンバーからは「虎造」って誰?「電蓄」って何?シニアのメンバーからは「春旭さん本当は何歳?」などと質問が飛びました。結果無得点。
 自分でもそうなると分かっておりました。(きっと、私と同い年の人に聞いてもおそらく半分以上も理解不能でしょう)
 しかし、私にとっては亡き祖父の思い出に通じるのです。
 祖父は浪曲、中でも広沢虎造の「次郎長伝」が大好きで、よくSPレコードを電気蓄音機で聴いておりました。その操作係が私だった訳です。
 虎造は名人だったですね。何せ小学校入学前の子供に内容を理解させたのですから。お陰で今でも「石松三十石舟」の一席は諳で語れます。
 *後記: 後日、当日の例会は欠席されていたタケウマさんから「あの盆の月はよかったですよ」とおっしゃっていただけて、ちょっぴり嬉しかったことを思い出します。

Tag:例会  comment:6 

Comment

浩助 URL|
#- 2014.08.13 Wed13:25
丸い月がレコード盤をイメージさせますね。
ベタ付きと言われますが、いつでも見られる月ではなく
「盆の月」を説明しているから、良いのではないですか?
春旭 URL|
#- 2014.08.13 Wed19:31
 浩助さん、コメントをありがとうございます。
 そう言って頂けて、ほっとしています。

 今晩あたり、久し振りに風呂場でひとっ節唸ってみようかな。
 ♬旅~行けば~。駿河の国に~茶の香り~♬
みすず URL|
#- 2014.08.13 Wed19:57
懐かしいですね、電蓄、虎造・・・祖父が良く聴いていました。

お風呂場はエコーが効くので春旭さんの声ならご近所の方も聴き惚れる
事でしょう (^o^)

ブログ遠慮なくどんどん活用してね!
ふらり URL|
#- 2014.08.14 Thu09:04
この虎蔵の句とその時のの話題も覚えれいますよ。
虎蔵は、有る意味では当時の国民が誰でもしいている、最後の国民的浪曲師だったと思うのですけど、その名前ももう過去なのだなあと思いましたよ。(^o^)
春旭 URL|
#- 2014.08.14 Thu18:44
 みすずさん、コメントをありがとうございます。
 やりだすと妙にはまってしまい、まるで自分のブログの様に重宝してしまって申し訳ない限りです。
 皆さんお赦し下さい。
春旭 URL|
#- 2014.08.14 Thu18:54
 大衆芸能の佳さが感覚として理解出来るのは、私らの世代が最後かも知れません。
 よき時代にも間に合っていて、何しろ各分野に名人上手が揃っていましたものね。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR