FC2ブログ

例会俳句部門結果 4月  春旭

 皆さん、昨日のフォト句会お疲れ様でした。4か月ぶりに、また平成最後のフォト句会ということもあってか、殆どのメンバー大集合となり盛り上がりましたね。
 また、見学のお二人も参加して頂きました。いかがだったでしょう。楽しい時間をお過ごし頂けましたでしょうか?
 それでは、結果を発表いたします。

  <4月例会/平成31年4月10日(水) 投句14名>
  [兼題=当季雑詠(春)]*順不同(敬称略)/カッコ内 特➡特選 並➡並選 獲得票数・選者名

 朽ちてなほ光放たむ落ち椿・・・伊都子(並1石田選)
 アラビアのロレンスの鞭つちふれり・・・悳子(特1千賀子選)
 落花して風のかたちを見せにけり・・・耕人(特1タケウマ選 並3悳子・春旭・幸恵選)
 四つ目垣超えてれんぎょう伸び盛り・・・みすず
 白木蓮(はくれん)に闇より深き色のあり・・・幸恵(特1春旭選 並1川崎選)
 花冷えや父リハビリの鶴を折る・・・笑子(特3川崎・みすず・幸恵選 並3千賀子・伊都子・耕人選)
 桜散る我に未練を強いるため・・・春旭(並1笑子選)
 あと五分あと一分の大試験・・・川崎
 胸騒ぎして夜桜の町急ぐ・・・タケウマ(特1ふらり選)
 カタクリや十五の恋の片想い・・・千賀子(特1悳子選)
 春眠やおとぎの国は去り難し・・・ミズキ
 鰆焼く孫の門出の祝い膳・・・ふらり(並1タケウマ選)
 春尽きて初期化されたるわれ哀し・・・石田(並2ふらり・みすず選)
 侍の面構なり桜鯛・・・彦阪(特4石田・笑子・伊都子・耕人選)

 以上4月例会俳句の結果を掲載しました。

 *次回6月の兼題は「当季雑詠(夏)」です。皆さん、今の内から頭をひねっておいて下さい。今回以上の秀句の数々を期待致しております。
 *各句に対しての感想その他など、コメントを頂けたらと思います。何でもご自由に下記のコメント欄よりお書き込み下さい。

Tag:例会  comment:5 

Comment

春旭 URL|
#- 2019.04.11 Thu17:49
 幸恵さんのお句、「闇より深き色」という措辞によって白木蓮の白がより生かされましたね。
 耕人さん、風のかたちを落花で表すテクニック感服いたしました。
 悳子さん、アラビアのローレンスの登場は意外でした。
 タケウマさん、何やらサスペンス映画の一場面の様で気になりました。耕人さんが流し撮りの手法とおっしゃっていましたが、確かにそういう映像が浮かびます。
 千賀子さん、うつむいて咲くカタクリの花は、少女の悲恋にピッタリのモデルですね。ベストのキャスティングです。
 彦阪さん、毎回どんな兼題が出ても高得票を獲られる。さすがですね。つくづく惜しい方を亡くしてしまったなあという思いが募ります。また、膨大な遺句の中からその都度的確な句を抽出して来られるタケウマさんの選句眼にも感服。
幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2019.04.11 Thu20:49
春旭様

 昨夜はお世話になりました。
また、早速の結果掲載、有り難うございます。
ネット句会も良いのですが、ああして皆様とお顔を合わせての句会はやはり楽しいですねえ。ご見学のお二方にも刺激を頂きましたし、懐かしい皆様と楽しい時間を過ごさせて頂きました事、御礼申し上げます。

 御礼と言えば、拙句への貴重な一票を有り難うございました。
今回の、兼題は設定せず「当季雑詠(春)」と言うテーマは、私にとって難しかったです。次回の6月も「夏」の当季雑詠でということで、またまた歳時記と首っ引きになりそうです。とは言え、間際になってから大慌てする図は変わらないと思いますが…。
 これからもどうぞ宜しくお願い致します。
春旭 URL|
#- 2019.04.11 Thu22:10
 さちえさん、昨晩のフォト句会お世話になりました。
 さちえさんも私も新年早々に大切な人を喪った者同士でしたが、お元気なお顔を拝見出来てほっとしました。お互い哀しみを乗り越えて行きましょう。こちらこそよろしくお願いいたします。
 
 特定の兼題でなく当季雑詠だと焦点がぼやける気配がありますが、反面バラエティーに富んだ句が集まって楽しいこともありますね。「おや、その季語を詠んだかい!やるね~」などと思わず唸らされる場合もあります。
 次回の例会でのさちえさんの俳句を楽しみにしています。
 おっと、その前に5月開催予定の第3回ネットフォト句会の方も期待していますね。(笑)
ふらり URL|
#- 2019.04.12 Fri21:48
春旭さん

早速、句会の取り纏め有り難うございます。
今回は、夏の当季雑詠となりましたが、兼題を決めた方が絞れるととも言えますし、冬季雑詠の方が自由だとも言えますね。
もし、NET句会が定着する様であれば、例会は兼題句、NET句会は当季雑詠にする手はあるかも知れませんね。
春旭 URL|
#- 2019.04.13 Sat00:40
 ふらりさん、先日のフォト句会お世話になりました。

 今回は、見学者2名様の参加も含めて多くの参加者があり、大変盛り上がった句会でしたね。板見先生も、時間配分に恐らく大変だったことでしょう。
 また、ふらりさんには句会後のフォローまでお手数をおかけしました。笑子さんは引き続き参加を望まれておられるそうですね。句会が少しでも賑やかになればいいなと思っています。
 奇数月のネット句会が定着すれば、結構バラエティーに富んだ企画が可能だと思われます。まずは、5月の第3回ネット句会を前回以上に盛り上げたいですね。
 ふらりさんには、今後も何かとお手数をお掛けすることになろうかと思いますがよろしくお願いいたします。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR