FC2ブログ

ずぶ濡れの墓参り  浩助

線香を夕立が消す友の墓s 

昨日、友人の墓参りで鎌倉霊園へ。
夏休み中とあって、どこもかしこも若者でいっぱい。
静かな霊園へ着いて「やっと一息」もつかの間、
墓参がすむかすまないかするうちにものすごい夕立に。

雨上がりの八幡宮で撮った池のハスに句を付けました。
最初は下五を「墓参かな」としたのですが、墓参は「秋」の季語で、
あやうく夏秋にまたがる季重ねになるところ。
ついでにいうと、白雨と書いても「ゆうだち」と読むのだそう。
俳句は奥深く、難しいものですね。

ちなみに、この落款は室家有助さんに以前作っていただいたもの。
丸い形が可愛いので、これからも愛用させていただこうと思います。
室家さん、ありがとうございました。





Tag:未分類  comment:4 

Comment

みすず URL|
#- 2014.08.15 Fri18:23
落款可愛く出来ましたね~・・私も室屋さんに作って頂いたものを
カシャッとの時から気に入って時々使っています。

雨上りの蓮、素敵ですね~・・句もぴったりです。

鎌倉は混み合っていたでしょう?
ずっと以前、鎌倉に嵌っていて友達と月に何回も出かけていました
その頃はカメラに興味がなかったのであまり写真を撮っていなかった
のが残念です、鎌倉のほとんどのお寺を制覇しました(^▽^笑)
浩助 URL|
#- 2014.08.15 Fri19:01
あ、みすずさん鎌倉ファンでしたか。

亡くなった友人は浄明寺に住んでいたのですが、
そのバス停で大勢の人が乗り下りするのでビックリ。
有名な観光スポットだったんですね。
人が少なければ、もっといい所なんでしょうが…(笑)。


ふらり URL|
#- 2014.08.15 Fri19:22
そうですか、夕立に会いましたか。
私も、出先で傘を買いました。
写真と句のとりあわせ、参考になります。
春旭 URL|
#- 2014.08.15 Fri23:05
 私も昨日義母の墓参中雨に降られました。

 「室家さん」。懐かしいお名前です。久しくお会いしていませんが、お元気でしょうか。また、フォト句会にお出でいただけると嬉しいのですが。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR