FC2ブログ

4月例会作品   ミズキ

 こんにちは。やっと春の気候になり暖かくなってきましたね。

今回の作品をアップします。

俳句部門 兼題「当季雑詠(春)」
 春眠やおとぎの国は去り難し  ミズキ

 夢の中でだけ訪れることができるおとぎの国。しかし、幸せな時は目覚まし時計の音を合図に終わりを告げます。「あと少しだけこの幸せな時を味わいたい」そんな乙女心を詠んでみました。
また、この俳句にちょうどいい写真があったので、コラボレーションさせてみました。

  春眠


 ちなみに写真は、カレッタ汐留でイベントを開催していた際にフォトスペースで撮影しました。



 フォト575作品①

  再起動
 
  再起動一歩踏み出す春の朝 ミズキ

 悲しいことや辛いことがあった時。新しい環境に身を置く時。口紅をひと塗りするだけで少し元気になったり、勇気をもらえたりします。自分を再起動させる口紅の魔法。変化の多い春に合うかと作ってみました。
 ちなみに写真は、コレド室町のイベントスペースで撮影しました。イベントとコラボした口紅を展示しており、かなり近づいて撮影しました。
 千賀子さん、この作品を選んでいただきましてありがとうございました。



 フォト575作品②

 ゴッホと同じ夢2
  春の夜ゴッホと同じ夢を見る  ミズキ

 写真は志摩地中海村での一枚です。
 写真の雰囲気が、ゴッホの有名な絵画「夜のカフェテラス」の情景に似て撮れたので、この句を合わせてみました。響き合ったでしょうか?
 幸恵さん、この作品を選んで下さいましてありがとうございました。

Tag:例会  comment:2 

Comment

幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2019.04.21 Sun09:20
ミズキ様
 今回もまた、ミズキさんの世界を楽しませて頂いております。
おとぎの国にピッタリのお写真と言い、口紅、夜のカフェテラス…何時もながら、どれも物語がありますねえ。中でも春の夜に惹かれました。アルル地方にまだ現存するというこの店を彷彿させるお写真、響きあっておりますよ。このテラスに座ればゴッホと同じとはいかずとも何かしら甘やかな春の夢が見えてきそうです。
 三重県人でありながら、志摩の地中海村はまだ訪れたことがなく、機会があれば是非行ってみたいと思っているところです。楽しみが増えました。
ミズキ URL|
#- 2019.04.23 Tue17:43
幸恵様
コメントありがとうございます。志摩地中海村は地中海の雰囲気を存分に楽しめるところです。写真も撮り甲斐がありますので、ぜひ訪れてみてください。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR