FC2ブログ

カマキリ みすず

秋の声3

以前小さなカマキリを見つけ写真に納めそっと草に放ちました。
2週間ほどたった一昨日百合の茎に止まっているカマキリがいました・・
多分その時の子カマキリだと思います。
カメラを向けるとじっとこちらを見たりして泰然としています。
さやさやとした風が気持ちの良い朝の事です。
いぼむしり
この子カマキリが夫の背中に止まっていました。
可愛いでしょう?

Tag:未分類  comment:3 

Comment

春旭 URL|
#- 2014.08.16 Sat12:18
 今日は涼しくて、幾分か助かりますね。
 あのカマキリの子がこんなに大きくなったのですか!
 この前みすずさんにやさしくしてもらったので、カマキリの恩返しにやって来たのではないですか。きっといい事が起こりますよ。
浩助 URL|
#- 2014.08.16 Sat13:22
今ごろ咲くのは高砂百合(細葉鉄砲百合)でしょうか?
繊細な葉が美しく、カマキリもまったく同じ色で
白いユリとの色彩コントラストが綺麗ですね。

ところで前作の「いぼむしり」、カマキリの古語とは知りませんでした。
日本語の奥は深いですね~!
60ン年生きてきて初めて出会う言葉があるのですから。
これだから俳句のような言葉遊びはやめられません。

暦の上ではもう秋、カマキリも秋の季語なんですね。
ちなみに「蟷螂生る」は夏の季語だそうです。
一匹のカマキリで夏秋の二句を作ったみすずさん、さすが!
ふらり URL|
#- 2014.08.18 Mon16:29
顔見知りの蟷螂ですね。
今度会う時は、既に旧知の仲。
やーっ!と手を挙げてくれると思いますよ。(^-^)
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR