FC2ブログ

例会俳句部門結果  6月  春旭

 皆さん、昨日のフォト句会お疲れ様でした。間にネットフォト句会が挟まったせいか、2か月も経ったという気がしませんでしたね。
お陰様で、楽しい時間を共有することができました。
 ネットフォト句会も別の意味で楽しいですが、リアルのフォト句会の楽しさは、何ものにも代え難いと思いました。
 それでは、6月例会俳句部門の結果を発表致します。

  <6月例会/令和元年6月12日(水) 投句13名>
   [兼題=当季雑詠(夏)]*順不同(敬称略)/カッコ内 特➡特選 並➡並選 獲得数および選者名

 昏き部屋行きどころなき走り梅雨・・・川崎(並1悳子選)
 花は葉に一筆箋の片便り・・・ふらり
 手花火の子ら去り路地に残る闇・・・みすず(特1耕人選 並2ふらり・春旭選)
 温暖化?はや真夏日にまだ五月・・・石田
 収容所の澱に浮かぶ虹の橋・・・ミズキ
 職退きし夫に付き合う冷し酒・・・千賀子(特1みすず選)
 婚約の知らせ俄かに風薫る・・・笑子(並2川崎・みすず選)
 どの路地もみな艶めきぬ祭髪・・・春旭(特1悳子選 並2石田・幸恵選)
 美容師のしなやかな指髪あらふ・・・幸恵(並1笑子選)
 襟足も染める青葉や女坂・・・悳子(特4石田・ふらり・春旭・幸恵選 並1耕人選)
 なつぞらや一途にひとを恋ひしこと・・・耕人
 朱の花のこぼるゝ朝梅雨に入る・・・タケウマ(特1川崎選)
 太極拳腕ゆるりと緑陰へ・・・彦阪(特1笑子選)


 以上6月例会俳句部門の結果を掲載しました。

 *次回8月例会の兼題は「晩夏・初秋の句」です。皆さん、今の内から頭をひねっておいて下さい。今回以上の秀句の数々を期待しています。

 *各句に対しての感想その他など、コメントがございましたら、何でもご自由に下記のコメント欄よりお書き込み下さい。

 *今回6月例会の2作品、各自このブログ上に遅くとも月末までにアップをお願い致します。
  その際のタイトルは、6月例会作品  ○○(ご自分のお名前や俳号)として下さい。


 *お陰様で会を重ねるごとに好評のネットフォト句会、その第4回を7月に開催予定です。
  募集要項は追って7月に当ブログにて発表させて頂きますので、その節はよろしくご協力をお願い致します。

Tag:例会  comment:5 

Comment

春旭 URL|
#- 2019.06.13 Thu13:55
 悳子さん、司会進行係お疲れ様でした。お句は高い評価を得て良かったですね。昔の日本映画の雰囲気がありました。カメラが俯瞰で撮っている映像が頭の中に浮かびました。和服姿の美人女優が、なだらかな坂を上って来るイメージです。手には日傘をさしているのだろうと、お句の「も」の措辞で想像しました。恐らく日傘にも白いうなじにも、青葉の透過光が反射しているのだろう。秀句でしたね。いや~!恐れ入りました。

 みすずさん、相変わらず上手いですね~。花火の光と後の闇、子らの喧騒と去った後の静寂。視覚と聴覚の対比を17音でまとめちゃうんだから、もう脱帽!
 板見先生の下五の添削「闇残る」は、なる程と思いました。

 娘ミズキの句に対しまして、皆さんから貴重なご意見ご感想をいただきありがとうございました。異色作でもあり、本人も大分力を入れた句だったようです。
悳子 URL|
#- 2019.06.16 Sun01:24
春旭さま
こんばんは!お早うございます。何時も色々とお手配頂きありがとうございます。こちらは俳句を自己流で押し通し不勉強さを痛感するのですが喉元すぎれば、、、です、、、が今後も宜しくお願いします。

さてこの度は石田さん、ふらりさん、春旭さん、幸恵さん、耕人さんに貴重な票を頂きありがとうございます。春旭監督には女優さんの設定から構図まで頭に描いて頂き恐縮です。5月30日の好天の日に友人と湯島天神に。女坂は丁度緑が美しく映える時間帯で和服に日傘の女性…でも私よりお姉さまの様で娘さんらしき方に腕をかけゆっくりと。初めはお蔦と主税の「切った別れろは…」と違う切っても切れない親子の絆を爽やかに詠みたかったのですが…これが出来ない!
結局諦め女性の後ろ姿にピントをあててみました。ありがとうございました。
笑子 URL
#A.uUbU0s Edit  2019.06.16 Sun16:13
春旭さま
6月例会では大変お世話になりました
和やかな中の貴重な学びの時間をありがとうございました

皆様の作品をじっくり拝見した後で、その作品に対する
会員さんの自由で率直な意見交換の時間がとても楽しかったです

1番目になってしまい恐縮ですが(;'∀')今日仕事が休みで用事もないオフな日曜日だったので
作品をブログにアップしてみました

なにか、追加したほうがいいことなどありましたらお知らせください
今後ともよろしくお願いいたします(*^-^*)
春旭 URL|
#- 2019.06.16 Sun17:04
 悳子さん、コメントをありがとうございました。また、先日のフォト句会お世話になりました。
 何度読み返しても、いい句ですね~。読み手の頭の中に、句の情景を浮かび上がらせる句は秀句の証拠です。
 湯島天神で「婦系図」ですか。なる程日本映画を連想させた訳だ。季語が「白梅」でなく、「青葉」にしたところが悳子流なのですね。
 ♪湯島通れば思い出す お蔦主税の心意気~♪小畑実のあの歌、今不意に口遊みました。(笑)

 お手隙の時に、悳子さんの今回のフォト575作品のアップの方もよろしくお願い致します。
春旭 URL|
#- 2019.06.16 Sun17:18
 笑子さん、今回もフォト句会にご参加下さいましてありがとうございました。 お楽しみ頂けたでしょうか?
 こういった写真も句もという会は地元にはありませんので、なかなか近いところで同好の士という人も見つからないのが実情です。したがって、この銀座フォト句会は貴重な存在であり、勉強の場でもあります。
 笑子さんのお住まいからは長距離になるので、お時間の調整が大変かとお察ししますが、次回もよろしければご参加下さい。

 
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR