FC2ブログ

第4回ネットフォト句会作品




解読のあたはぬ恋よ業平忌

Tag:ネットフォト句会作品  comment:6 

Comment

川崎 URL|
#A.uUbU0s Edit  2019.07.20 Sat20:29
川崎選

在原業平の伝説の中で、恋に特化した句と写真とのコラボ
在原業平の不透明な恋愛感情がこの時代の歓楽街にあっては
どのように展開するのか、、その想像力に先ず脱帽

時代を超えた感情が句と写真で見事にコラボしているではないか
「歴史」といっても人間の所作なのだからどこかに「普遍性」はあるものなのですね
笑子 URL
#A.uUbU0s Edit  2019.08.02 Fri21:08
川崎せんせ(*^-^*)ありがとうございます♪

撮影は、新宿ゴールデン街
私の好きな撮影場所の1つです
路地に入ると怪しい赤い旗が目に飛び込んできて
ドキリとしました

ちょっと難しい恋の物語に挑戦してみましたが
まだまだ経験と修行が足りないようです(笑)
これからの余生も修行を積んでいきたいものです
春旭 URL|
#- 2019.08.03 Sat11:19
 笑子さん、第4回ネットフォト句会に作品提供をして頂きありがとうございました。
 写真の幟旗、「・・・怖の恋」となっていて上の文字が判明しませんが、おそらく「恐怖の恋」なのだろうと解読?しました。
 どんな恐怖が待ち構えているのかと、この酷暑の中心胆に冷風が吹き抜けました。お~怖い!
笑子 URL
#A.uUbU0s Edit  2019.08.03 Sat15:24
春旭 さん、ありがとうございます

「恐怖の恋」に少し涼んでいただけたようでよかったです(笑)
そんな恋だけにはご縁欲しくないですよね(;'∀')。。。

今回「お題」があって
難しかったものの楽しんで参加させていただきました♪
やっぱり 恋は怖いものではなくて
あったかい恋を詠めばよかったかと多少の後悔も滲みつつ、、、、ですが( *´艸`)
これからも宜しくお願いします
耕人 URL|
#- 2019.08.08 Thu19:11
意表を突く大胆な構図で心を掴みますね。
真っ赤な幟の位置と分量も荒々しく句の内容に合ってます。

出会い頭にとっさに撮った印象だけれど
背景の入れ方、奥行きの描写がきちんとしているから
安心して句の解釈に取り掛かることができます。

幟の文字の意味は相変わらず不明のままだが、
猥雑な都市の一隅にあって句の「解釈の能はぬ」と掛かって
ユーモラスでおおらかな雰囲気を醸し出しています。
俳人の大先達でもある人物に因む季語「業平忌」の斡旋も適切。

当然スカイツリーの近くかと思いきや、ゴールデン街でしたか。

笑子 URL
#- 2019.08.17 Sat17:04
耕人 さま
ありがとうございます

はい~、ゴールデン街です
新宿の大都会の中、まだ整備されない狭い一角に
小さな店がギチギチに収まっていて
夜な夜な各々の店で起こる出来事はまるでカオス
そこに生まれる恋も語られる恋もまた。。。
そんなイメージから生まれたフォト俳句でした
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR