FC2ブログ

第5回ネットフォト句会②作品

秋日影2
 喧噪を抜けて乃木坂秋日影
(けんそうを ぬけてのぎざか あきひかげ)

Tag:ネットフォト句会作品  comment:9 

Comment

川崎 URL|
#A.uUbU0s Edit  2019.10.01 Tue21:07
川崎選

乃木坂のお洒落な感じがよく出ていますね★
ふらり 選 URL|
#- 2019.10.04 Fri13:55
写真は新国立美術館かとお思いますが、モノクロを思わせる仕上げがとても素敵です。
この写真に写る女性が、乃木坂へと向かう風景・物語が感じられて、素敵な作品に仕上がっていると思います。
ミズキ URL|
#- 2019.10.06 Sun20:16
ミズキ選
まず、写真に惹かれました。モノクロの中で赤色一色が際立っていて、お洒落な写真です。
また、広々としたホールに女性が一人という構図で喧騒を抜けた静かな秋の日を表現されていると思います。
読書の秋と言いますが、私も静寂が漂うこんな場所で読書に明け暮れたいものです。
みすず URL|
#- 2019.10.07 Mon09:11
みすず選

句のリズム感とモダンな写真とが良くマッチしていて惹かれました。
笑子 URL
#A.uUbU0s Edit  2019.10.07 Mon13:32
笑子選

先日二科展鑑賞に訪れました
硝子越しの秋の光が心地いいです(*^_^*)
幸恵 URL|
#St4TUToA Edit  2019.10.11 Fri08:55
作者は幸恵でした。
川崎さん、ふらりさん、ミズキさん、みすずさん、笑子さん
貴重な一票を有り難うございました。

六本木という賑やかな街に有りながら、この国立新美術館は
落ち着いて寛げる大好きな空間です。
見たままの単純な写真俳句ですが、共感を頂けて嬉しいです。
春旭 URL|
#- 2019.10.11 Fri11:10
 幸恵さん、最高得票おめでとうございました。

 写真が印象的でしたね。何より、女性のひざ掛け?の赤色がアイキャッチャーとなって、この作品世界に一気に惹き込まれます。
 句の「喧噪」の措辞は、都会の喧騒という意味でなく、今現在の主人公を取り巻く諸々の柵と解釈しました。
 こうして、たまに独りの時間を持つということも、時に必要なのかもしれませんね。
 今になって、急に1票入れたくなった。(もう遅いか、残念!)
耕人 URL|
#- 2019.10.11 Fri22:27
幸恵さんの作品でしたか。
クールな晩秋の光景を、小気味良い韻律の句でお洒落にまとめていますね。もう一票あれば投じていたところです。
文字通り紅一点の女性へと視線を導く影のパターンが、リズミカルで気持ちがいいですね。
アーバンな乃木坂も悪くはないですが、僕は乃木神社あたりが落ち着きます。

耕人 URL|
#- 2019.10.11 Fri23:12
後付けコメントですが…。

句の小気味良さは、カ行の巧みな活かし方にあったのですね。

(け)んそうを、ぬ(け)ての(ぎ)ざ(か)、あ(き)ひ(かげ)

名句の秘密?…。
なかなか意図しては作れないものの、特にカ行の上手な活かし方は、リズミカルな句を生むことに繋がるのですね。


comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR