FC2ブログ

10月例会作品  耕人

秋うらら君の半径2メートル

秋うらら君の半径2メートル

千葉県佐倉市にあるDIC川村美術館の庭に住むガチョウのカップル。行くたびにモデルになっていただく。人気者で、つい先日もあるコンテストの審査で見かけて、ついホッコリ。写真でもわかる通り「婦唱夫随」が家風らしい。
で、「君の半径…」が僕の「秋麗」の有効半径、というわけ。
可愛らしい動物愛を詠んだつもりだったけれど、春旭さんの感想にもあったように、「半径」という語がなにやらストーキングを連想させるらしい。なるほど。そう思えなくもない。アツい夫婦愛も、過ぎたるは及ばざるがごとし、ということになるのかな?


熱燗と言はれて呑んだ馬の尿

熱燗と言はれて呑んだ馬の尿(しと)

少々下品な句を付けてしまい、由緒ある笠間神社の御狐さまには申し訳ないかぎり。キツネが人を騙すというたわいない昔話からの引用でフォト句を作ろうと思ったが、振り込め詐欺だのオレオレ詐欺、はたまた国際恋愛詐欺など、どうもナマナマしくて笑えない。お顔がヤリ手の居酒屋女将っぽくて、徳利を持つような手つきにヒントを得て、この句に落ち着いた。
え? 人を騙してこんなものを飲ませて酷い!って?
いえいえ、年寄のなけなしのお金を容赦なく奪い尽くすニンゲン様のほうがよほど悪質で非人間的です。アタシの悪戯なんて可愛いもの…って、キツネの女将が言ったとか言わないとか…。

Tag:未分類  comment:3 

Comment

春旭 URL|
#- 2019.10.26 Sat22:25
 耕人さん、先週のフォト句会の司会進行役お世話になりました。
 通常のフォト句会を上回る作品群を、見事時間内にさばいて下さいまして、さすがです。

 せっかくの「夫唱婦随」の作品を、貶めてしまって申し訳ありませんでした。
 後ろから迫るガチョウの写真と、「半径」の措辞にストーカーを連想してしまいました。(汗)「ストーカー規制法摘要!半径2メートル以内接近禁止!」の判決を受けた為、ギリギリの線でとどまっているという図を想像してしまいました。そう思うと、そうとしか見えない私でした。
 いかに人間性が素直でないかを、自分で証明してしまった感がありますね(笑)。

「お狐様」の作品には、1票入れさせて頂きました。懐かしい民話の世界がノスタル爺の琴線に触れました。
 こういう類の話は、昔婆ぁ様からよく聞かされたものですが、私の知り合いの年上の人(と言っても、私とそんなに歳が離れていない)は、マジ顔で狐に騙されたことがあると告白しました。本当だろうか?と思いますが、昔の田舎は闇が深くまんざら与太話とも言えない雰囲気がありました。
みすず URL|
#- 2019.10.29 Tue11:13
耕人さん

「馬の尿」・・うひゃ~~と思いました、インパクトのある狐さんの
写真が「やり手の女将」‥なんて面白い解釈なんでしょう、思わず笑い
がこみあげてきました、耕人さんって真面目そうなのに結構ひょうきん
なんですね「失礼いたしました」( ´艸`)
耕人 URL|
#- 2019.10.29 Tue12:56
あ、みすずさん、長いお付き合いなのに、今ごろ気が付きました!?(笑)
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR