FC2ブログ

第6回ネットフォト句会選句のお願い

 暦の上ではもう冬に入っていますが、体感的にはまさに秋深しという感じが致します。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 さて、第6回ネットフォト句会は11月17日をもって締め切らせて頂きました。今回のテーマ「名句に私のベストショット」は、初めての企画で参加人数が心配されましたが、お陰様で好評で14作品のエントリーがありました。投稿して頂きました14名の方々に御礼を申し上げます。芭蕉の名句を皆さん独自の解釈で表現なさったユニークな作品の数々、じっくりとご堪能なさったことと思います。
 また、ふらりさんには、色々とご協力を賜り感謝申し上げます。

 それでは、いよいよお楽しみの選句をお願い致します。

 選句の要領
  *選句票は各自3票と致します。
  *これだと思う作品を3作品お選び下さい。(自作に投票は不可)
  *選ばれた作品のコメント欄に、選句された方のお名前を○○選と入力して下さい。
  *その際、寸評などをコメントして下されば作者も励みになると思います。(長文でもOK)
  *選句は、投稿者だけでなくそれ以外の銀座フォト句会のメンバー全員OK。
  *また、このブログをご覧になっている銀座フォト句会のメンバー以外の方でも、宜しければご参加下さい。
  *選句を受けた作者は、選句の締め切り日が過ぎるまでコメントは禁止です。
  *選句の締め切り日は11月25日(月)と致します。
  *各作者は、11月26日(火)以降にコメント欄で作者名を明かして下さい。

 (例)

  芭蕉の名句
     秋深き隣は何をする人ぞ

 ○○選: 少女の履いている靴がブカブカなところから、少女自身の靴でなく母や姉のものと想像。
     大人の世界への興味や、大人の女性への変身願望を強く感じる。

 ★★選: よく見たら壁画なのですね。兼題句に合わせて、上手く切り取ったものです。
     この壁画は、何処にあるのか教えてください。

 など、何でもご自由にコメントを入れて下さい。(長文でもOK)

 そして、11月26日(火)以降に
    作者は春旭でした。○○さん、★★さん貴重な一票をありがとうございました。
    ○○さん、細かいところまでよくお気づきでした。そうですね、自分の靴ではないようです。
    少女は、精一杯の背伸びをして大人の世界を垣間見ようとしているのですね。
   その好奇心に、重きをおきました。

    ★★さん、おっしゃる通りこれは銀座にある有名な某靴店の壁に描かれた看板を兼ねた絵です。
    窓から見える店内の様子も、壁画なんです。この、お洒落な感覚がいいですね。
    今度、銀座に行かれたら探してみて下さい(笑)。
 
 など、御礼のコメント等を入れて下さい。(長文でOK)
 上記は、あくまで参考例です。

 選句結果一覧につきましては、選句締め切りの後作者名が判明次第、当ブログに掲載させて頂きます。
 以上、何かご不明の点やご意見ご要望がございましたら、下記のコメント欄にお書き込み下さい。
 皆さんの温かくも厳しい?選句をお寄せ下さい。それでは、ヨ~イ、スタート!

       

Tag:ネットフォト句会作品  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR