FC2ブログ

2月例会作品

s-IMG_0601 (2)

         祓ひ終へては竜天に登る日ぞ

Tag:ネットフォト句会作品  comment:4 

Comment

笑子 URL
#A.uUbU0s Edit  2020.02.28 Fri22:44
笑子選

「竜天に登る」という8文字もある季語を
なかなか使えませんでしたが~
古雛の表情が神妙な面持ちで春をお迎えするのだろうと
そこにこの季語か!と思いました(^^)v
川崎 URL|
#A.uUbU0s Edit  2020.03.01 Sun20:00
作者は川崎です

この人形がいかにも陰陽師めきていて
「私が祈りを捧げたから、春は必ず近くに来るぞ」と
述べているような。。。。そんな句でした
春旭 URL|
#- 2020.03.02 Mon12:04
 川崎さんの作品でしたか。
 安倍晴明に見立てたのですね。どこか、羽生結弦にも似ている様な・・・。
 「竜天に登る」という季語があるのを知りませんでした。勉強になりました。
耕人 URL|
#- 2020.03.02 Mon14:59
「亀鳴く」とか「腐草蛍になる」とか「雀大水に入り蛤となる」など、見たことも聞いたこともない怪奇現象の季語があって「竜天に登る」もそのひとつ。どんな人が詠むのかなぁと思っていたら、身近にいました、川崎さん。こうした季語に挑戦された勇気がまず、エライ。
上五中七の句またがりの調子も個人的には嫌いじゃない(川崎さんはむしろ好きみたいですね)し、人形の神秘的な印象と竜というミステリアスなイメージの融和性も魅力です。
もちろんそうした必然があってのこの季語の斡旋なのでしょうが、これを機会にぜひ冒頭の季語のご使用をご期待したく。ぜひぜひ(笑)。奇怪季語食わず嫌いの耕人より。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR