FC2ブログ

4月例会作品  ふらり

6D16878A-6BC5-4993-9416-1918257171EA.jpeg

暮れなずみピアニッシモに春の音

皆さん
お早うございます。
新型コロナウイルスとの戦いも正念場との事ですが、皆様もお変わりありませんでしょうか。
お陰様で私は消光を得ております。
外出自粛で私も〝ふらり〟を〝こもり〟(籠狸)と改名し閉門蟄居しており、この春を謳歌する気持ちにはなれません。
ただそんな時でも、日が伸びた夕方に近所に散歩に行くと、普段だと見向きもしない様な場所で、春を感じるとホッとしたりします。

写真は、自宅から徒歩5分のコンクリート護岸の味気ない川ですが、コロナ騒ぎの中でも小さいながら川のチョロチョ流れる音などを耳にした時の、そんな何でもない状況を詠んでみました。

春旭さん
今回もまた、お世話有難うございます。

Tag:例会  comment:10 

Comment

みすず URL|
#- 2020.04.25 Sat11:50
ふらりさん

籠裡さんと改名?されたんですか~(^▽^笑)
お元気そうで安心いたしました、籠りも慣れてくると案外面白いもので
主婦といたしましては今までサボっていた細かい片付けものなどしている
とすぐ一日経ってしまうことに気が付きました (^o^)
なのでコロナが終息するころには家中が綺麗さっぱりとしているかも・・・
息子も自分の部屋の大掃除に余念がありません、夫は私たちの手伝いでまた
忙しく、(;´▽`A`` 疲れた~とぼやいています。
そんなこんなで頑張って暮らしています、籠裡さんも奥様のお手伝いをどうぞ!!
笑子 URL
#A.uUbU0s Edit  2020.04.25 Sat14:58
こもり(籠狸)さん!!!とは!!
なんか、久しぶりに笑った気がします

最近は目尻の皺より眉間の皺が日に日に深くなり
「笑子」という川崎先生につけていただいた俳号を
返上しなければならない事態となっていましたので(笑)

やっぱり笑いは大事ですね~~
身近で小さな発見が嬉しい今日このごろです

それからウイルスは紫外線に弱いらしいので
私も、散歩を楽しんでいます
今日は、いろいろ干して紫外線に当てました(^^)v
ふらり URL|
#- 2020.04.25 Sat15:15
みすずさん

私もまだ〝ころり〟になりたく無いので、ここは一字違いの〝こもり〟で耐え忍んでいます。

そうですね、私は先ずパソコンに溜まりにたまった写真を整理して、動きが遅くなっていたパソコンのダイエットが効いてきて、だいぶん動きが早くなってきましたよ。
人間だけでなく、パソコンもダイエットが必要ですね。

みすずさんも、お掃除は結構ですが、疲れすぎない様にご自愛下さい。
医療崩壊が伝えられる今は、直接コロナの感染だけでなく、他の病気にもならない様に気をつけないといけませんからね。
ふらり URL|
#- 2020.04.25 Sat15:41
笑子さん

笑っていただけましたか。
笑うことは免疫力向上に良い様ですので、3分ぐらいは多少免疫力が向上したかもしれません。

私の俳号は出世名で、〝ふらり〟 (不良狸)の後は〝よろり〟そして最後が〝ころり〟と決まっております。
ですが、みすずさんにも書きましたが、未だ〝ころり〟には時期尚早とのことで、一字違いの〝こもり〟で耐え忍んでおります。

笑子さんも名前返上ですか。折角の良い名前を捨てるのには惜しいので、ここでは福笑子(ふえこ)など如何でしょうか。これだと怒ったり泣いたり自由に出来るうえ、人を笑わせ免疫力も上がります。^_^

と冗談はさておき、私などリタイア組は籠って居られるのですが、市民のライフラインの維持のために、笑子さんの様に今も働いて頑張っておいでの方には、改めて感謝です。
笑子さんもご苦労様ですが頑張って下さい。それと同時に、笑いと散歩と日光浴で、コロナに罹らないようにご自愛ください。

春旭 URL|
#- 2020.04.25 Sat18:54
 ふらりさん、早速の作品アップありがとうございました。

 フラリングからコモリングですか?コロナでコロリングよりは、マシでしょう(笑)。

 作品は、春らしいパステルカラーの色彩がいいですね。句もステイホームで人出が減ったのを、音楽用語を使って表現された所が秀逸ですね。メゾピアノとせずピアニッシモとしたところが、人っ子一人もいない感じがよく伝わりました。

 6月例会会場予約、お忙しいところお手数をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。6月例会は、開催出来ることを神に祈りたい気分です。
ふらり URL|
#- 2020.04.26 Sun01:45
春旭さん
街中で倒れて死んでいる人がコロナに感染していたとの報がありますが、あれがコロリングで、ピンピンコロリというやつでしょうね。

今回は、2作品とも音と音楽にしてみました。
このピアニッシモのところは、幾つか考えたのですが、コロナウイルス騒ぎを意識して、それに対してピアニッシモとしてみました。
耕人 URL|
#- 2020.04.26 Sun15:11
うわ、なんて美しくファンタジックな春景色…。
この春はみなニュースの棒グラフばかり見て、
暗い時世を嘆いてばかりいたような気がします。
世界の景色は心の持ち方で変わる、という良い例ですね。

ふらり URL|
#- 2020.04.26 Sun18:20
耕人さん

有難うございます。
前々回は春の闇、前回は白子の目と、ギョッとさすような物をアップしましたので、今回は多少ともコロナから離れて、気持ちがほっこりする様なものとアップしてみました。
悳子 URL|
#- 2020.04.28 Tue00:38
ふらりさん、、、いえいえ籠狸さん
こんばんは!

ほんわかとした優しい色合いのお写真にロマンチックな句が付き
素敵な作品ですね。コンクリート護岸のところでのお写真ですか?
旅心を誘う景色に見えます。
場所を選ばず如何様にも撮れるのですねー!
ピアニッシモもいいですね。

先日は投稿の件、ありがとうございました。
ふらり URL|
#- 2020.04.29 Wed07:04
悳子さん

お早うございます。
実はここの上流100m位のところで、護岸改修工事をしていて、今は水も濁ってるんですよ。

ピアニッシモには、川の流れの音や風の音と言った、実際の音だけでなく、現在のコロナ禍の中で春を愛でるゆとりは無いけれど、それでも春はあるんだと言う、心象的な意味を含ませてみました。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR