FC2ブログ

4月例会作品(その1)  悳子

P1180206巣立鳥-800

巣立鳥人は蟄居の身となりぬ

花が咲き鳥が囀り春は地球上に生気溢れる季節。
今年は二週間、二週間、二週間、、、と長い巣ごもりの春になってしまいました。
先が見通せない不安な日々、早く終息してほしいものです。

Tag:例会  comment:11 

Comment

耕人 URL|
#- 2020.04.26 Sun18:42
クールで都会的な作品ですね。
幾何学的な直線が人間の柔らかな存在と対照的で
いかにも生き物が封じ込められている感じが良く出ています。
こんな閉塞状況は、都会ではより辛さと鬱陶しさが募りますね。

自由で未来ある巣立ち鳥を横目にしている人間にとって
まさに〝蟄居〟という言葉が自虐的に耳に響きます。

今日のお昼に近所の雑木林を散歩してきました。
人間があまり来ないせいか林間のスミレやキンランなどの花々も
心なしかノビノビと咲いている印象を受け、
人間だけが置いてけぼりにされている気になりましたよ。


春旭 URL|
#- 2020.04.26 Sun19:16
 悳子さん、作品アップありがとうございました。

 白と黒、光と影、鋭角に曲がる照明器具、前衛的な映画のワンシーンのような雰囲気です。舞台は何処かの空港でしょうか?クールジャズのBGMが流れていそうですね。
 写真の空港と句の「巣立鳥」をかけているのではと推測しています。写真の現代的雰囲気と、句の「蟄居」という時代劇的雰囲気がミスマッチで印象に残ります。
ふらり URL|
#- 2020.04.26 Sun21:16
モノクロがカッコよさを感じさせる写真ですね。
巣立鳥が季語になるのでしょうか。
閉門蟄居と言うか、今は籠の鳥状態ですから、自由に飛び立てる鳥が羨ましいですね。
悳子 URL|
#- 2020.04.27 Mon10:32
耕人さま

コメントありがとうございます。
今年の1月18日に友人と渋谷スクランブルスクエアに出かけ時の写真です。
47階の展望台でエレベーターを降りた瞬間に眼に入った光景が印象的で
初めてシャッターを切りました。
この時はまだ武漢で初めてコロナ感染の死者が出たと
報じられた頃だったと思います。
あれから3か月強…世界中を巻き込む大事態になるなんて
誰も予想もしていなかったと思います。
この春は桜も愛でていなかった気がします。
思い切り自然を楽しめる日が遠くないことを願っています。
早く羽ばたきたい!
耕人 URL|
#- 2020.04.27 Mon10:47
大きくジャンプするためには、身をかがめないとね。
今はその時期かも。
悳子 URL|
#- 2020.04.27 Mon11:00
春旭さま ありがとうございます。

ここは昨年11月にオープンした「渋谷スクランブルスクエア」です。
地上230mの最上展望デッキはクリスタルで360℃パノラマビューが
楽しめる…筈です、、、。久しぶりの友人と会えるのがその日だったため、
あいにくの雨、おまけに雪までチラつき屋上デッキは閉鎖中でした。
その下の展望台までは上がり複雑でいつも迷子になる渋谷の街を
見下ろしてきました。超有名なスクランブル交差点は傘をさした人人人の波。
その人々が緊急事態宣言でまったく消えてしまっていますね。
また賑いの戻る日はいつになるのでしょう!
悳子 URL|
#- 2020.04.27 Mon11:14
春旭さま

今、体温測定が話題になっていてつい360℃ナンテ💦
360度の間違いです。
悳子 URL|
#- 2020.04.27 Mon11:30
ふらりさま

ありがとうございます。「巣立鳥」私も悩みました。
私の持っている講談社の歳時記には晩春で出ていますが、
電子辞書の角川俳句歳時記には初夏ですね。
同じ電子辞書のホトトギスも春で記載されています。

我が家にも籠の鳥がいますが放鳥時間も多くなり自分の籠に
入るのを嫌がります。狭い我が家でもセキセイインコにすれば
広々と感じるのですよね。一旦自由を知ってしまうと閉じ込められるのが
嫌なのは鳥も人間も同じですね。でも野生の鳥は逞しい!
春旭 URL|
#- 2020.04.27 Mon11:36
 悳子さん、コロナ疲れですよ。ご自愛ください(笑)。

 ここが話題の「渋谷スクランブルスクエア」ですか。屋上で恋人たちが「タイタニック」ポーズをするところですね。ちょっと前に、TVの「じゅん散歩」で放送していました。
川崎 URL|
#A.uUbU0s Edit  2020.04.28 Tue19:32
悳子さん、いいですね
まず写真が一級品です
俳句からもいろいろ想像が膨らみ、コラボが絶品
悳子 URL|
#- 2020.04.30 Thu09:50
川崎さま

ありがとうございます。
川崎先生にそう言って頂き、とても嬉しいです。
今後もアドバイスよろしくお願いします。

化粧品店でのお写真素敵ですね。
心惹かれました。「鷹化して鳩となる」の季語を初めて知りました。
春の幻想的な雰囲気の季語ですね。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR