FC2ブログ

4月例会作品  耕人

をちこちに音を立てゆく水の春

ウイルスの流行はもとより、それを原因にした人間同士の
諍いや中傷や悪口のたぐいには同じくらい心が痛みますね。
しばらくはネットやTVを閉じていたいくらいです。
そして願わくば、心静かにこんな幽かな音に耳を澄ましていたいものです。

ふらりさん、ありがとうございました!
やっとログインすることができました。
御礼まで

Tag:未分類  comment:7 

Comment

春旭 URL|
#- 2020.04.27 Mon11:26
 耕人さん、作品アップありがとうございました。
 いかがお過ごしでしょうか?

 本当に毎日毎日コロナコロナ、自粛自粛の報道でうんざりしますね。家にばかり籠っていてストレスが溜まっているせいか、夫婦間でも摩擦が多くどことなく棘が刺さりやすくなっています。亭主元気で留守がいいということでしょうか?コロナ離婚されないように気を付けたいと思います(笑)。

 お近くの林間散歩の際に撮られた一枚ですか?雨の滴が光っていますね。こんな、しっとりした静かな時間を返して欲しい。雨がコロナウイルスも流してくれないかな~。
ふらり URL|
#- 2020.04.27 Mon21:02
耕人さん

コロナ騒ぎのせいか、今年の春は何となく殺伐とした空気感があり、雨だとホッとする気さえしました。
そんな背景で、この作品のしっとり感が、気持ちに癒しを与えてくれます。格調高い写真に薄く影をつけた文字入れで、拡張高い素敵な作品ですね。
耕人 URL|
#- 2020.04.27 Mon22:46
ふらりさん、ありがとうございます。
今回どういうわけかログインに手間取り、
夜分お手数をおかけしました。

今まで雨や風はあまり好きではなかったのですが
近頃はウイルスを吹き飛ばし洗い流してくれる(…気がする)
荒天の日のほうが落ち着いた気分になりますね。

悳子 URL|
#- 2020.04.27 Mon23:35
耕人さん
こんばんは!
今は世界中に不安な影を落としているウイルスとの闘い。
報道が更に追い打ちをかけるように煽り立てている感じさえします。

今まで何気なく見過ごしていた自然の営み。
草花の雨の雫、そして幽かな自然の音に耳を傾ける。

癒される作品ですね。
沈静化するまで、また暫く頑張りましょう。
耕人 URL|
#- 2020.04.28 Tue09:43
悳子さん
気に入っていただきありがとうございます。雨の日には撮らない人もいますが、実際に撮ってみると柔らかい光が得られ、意外に明るく写るものです。雨の日だけの作品集を出してる写真家もいるくらい…。もっとも、カメラやレンズを濡らさぬ工夫が必要ですけどね(笑。

閉塞的な状況の中では、ふだん何気なく見ていたものの有り難さや大切さに、改めて気づかされるものですね。一番大事なのは、平凡な日常だったことに…。

悳子さんの「シャボン玉」にもそんな魅力と発見がありましたよ。
川崎 URL|
#A.uUbU0s Edit  2020.04.28 Tue19:34
耕人さん
写真とのコラボがとても上品
お人柄がうかがえます
耕人 URL|
#- 2020.04.28 Tue21:08
川崎さん
ありがとうございます。実はこれ15年も前に作った句なんです。『風景写真』という季刊写真雑誌の巻頭ページで、僕の俳句に野呂希一さんという素晴らしい風景写真家が写真を付けてくださるという夢のような40ページ(!)ものコラボ企画があり、その時の一句なのです。

今回、自分の写真に合わせてみようと試みた次第ですが、もちろん写真はプロの風景写真家には敵わないものの、自画自賛(本来の意味で)だけに本人にとってはしっくりと収まったように思っています。

写真には写っていませんが、遠くに小さな水の音が少しでも聞こえれば嬉しいです。

川崎さんの赤い暖簾と女性のポスター作品、状況は違うものの全く似た構図の写真を僕もかつて撮っていたので驚きましたよ。

なんか写真の好みが似てるみたい(笑。

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR