FC2ブログ

4月例会作品 その2 舜水

AFB5BB5E-A2F3-4619-A921-51417F5085BE.jpeg


巣ごもりの解かれぬままに春逝けり 舜水

政府と東京都の外出自粛要請は 新型コロナウイルス感染症の克服をわれわれに 責任を転嫁しているかのようです
真面目に巣ごもりしているのに 巣ごもりを解く基準や時期を政府は発表していません いらいらします
年寄りにとって 来年の春は迎えられるかどうか 保証はありません
わたしにとって 今年の春は ほんとうに貴重だったのです 

Tag:例会  comment:7 

Comment

ふらり URL|
#- 2020.04.30 Thu22:41
舜水さん

綺麗な新緑ですね。 どこでしょう。

今年でしょうか。この春は、ゆっくり春を楽しむ気持ちの余裕も持てず、過ぎていこうとしていますね。

舜水さんのご意見に同感です。
コロナ禍は、特効薬が無い限りは、対策としての自粛は止むを得ないとは思いますが、国民に厳しい自粛を求めるのであれば、それと同時にこの状態をどの様に乗り切ってゆこうとするのか、ハッキリと政府の方針を示した上で国民の理解を得るべきですよ。
その方針も示せない上に、取る手は後手でトンチンカンで、指導力の無さを露呈してますね。今起こっている状況、そして今後起現れるであろう被害は、人災と言って過言では無いと思います。

とは言え、我々は現実に今を生きているので、不自由の中でも時間を有効に使って行きたいですね。
春旭 URL|
#- 2020.04.30 Thu23:31
 舜水さん、みずみずしい新緑ですね。秋の紅葉もいいですが、新緑もまたいいものですね。
 舜水さんのブログにアップされていた正覚寺ですか?どこにあるお寺でしょうか?一度訪れてみたいものです。

 自粛期間はどうやら延長になる気配ですね。いつまで続くのか、先が見えないのが辛いです。焦られるお気持ちはよく分かりますが、不測の事態になる方がもっと大変です。
 舜水さん、大丈夫ですよ。来年も再来年も、お元気でいい写真をお撮とりになれると、私が太鼓判を押します。
耕人 URL|
#- 2020.05.01 Fri00:12
緑滴る、というのはこうした景色のことを言うのでしょうね。美しいなあ…。自然と古刹との見事な調和(構図)、右下にピンクの山躑躅をチラリ見せたところなど洒落た構成ですね。こんな写真を眺めていると、つくづく言葉は不要だと思わされます。
舜水 URL|
#- 2020.05.01 Fri19:23
ふらりさん、春旭さん、耕人さん:

皆さんからの 暖かいコメント ありがとうございます。 励みになります。

写真は 正覚寺で 今年の4月26日に撮ったものです 新緑とつつじが見ごろなのは ゴールデンウイークです 少し早かったようです
場所は JR相模湖駅から 神奈川交通のバスで 三ヶ木行きに乗り 約10分 石老山入口下車 徒歩3分です

正覚寺は 約1100年前に創建された名刹で 別名「俳句寺」と呼ばれ 表参道階段をはじめ 玉石を敷き詰めた前庭や 遊歩道がある裏山など いたるところに 句碑が建てられてます
かっては俳人でもある「西行法師」が立ち寄った地でもあり 大正7年8月に 民俗学者 柳田国男が この寺に滞在し 「山寺や葱と南瓜の十日間」 と詠み 思いを句に残したことから 以来 句碑建立を希望する愛好家が増え 現在では 句碑の数 220基余にのぼっています 
句碑は誰でも建立でき 毎年 5月初旬に「正覚寺句碑祭俳句大会」が開かれ 優秀作は 句碑として寺に残されます(今年の大会は中止となりました)
また 正覚寺の見どころは 樹齢300年の「五色椿」(4月下旬)と 裏山の長さ50mにわたって 上から滝が流れ落ちるように植えられた白いつつじの花 通称「滝つつじ」が壮観です 初夏の新緑 秋の紅葉時期の彩も 外せません
裏山の遊歩道には 高さ7mの釈迦如来石造と 等身大の十八羅漢が祀られています 石仏写真を撮るには 絶好の撮影地です
写真に載っている建物は鐘楼(回向)で 誰でも自由に鐘を衝くことができ 衝けば とても気持ちが爽やかになります
耕人 URL|
#- 2020.05.01 Fri22:36
見事な写真に加え、詳しい現地の情報を読ませていただくと、つくづく舜水さんの真剣な取材姿勢が伝わってきます。
僕などのいい加減な撮影散歩と違って、命を燃焼させるような一期一会の撮影なのですね。
それだけに今回のコロナ禍とその対応にお怒りになる気持ちはよく理解できます。もっともなことです。世の中はまことに不条理に満ちているものですね。
どうかこの厄災が早く収まり、舜水さんと僕らの心に平穏が訪れますよう、祈っております。
春旭 URL|
#- 2020.05.01 Fri23:33
 舜水さん、詳細な情報をありがとうございました。
 撮れたてホヤホヤのお写真だった訳ですね。
 コメントを読ませて頂く内に、後日機会があれば訪れてみたい心境に駆られました。
 舜水さんは、下調べもそして本番も全力投球なのですね。その真摯な姿勢に頭が下がります。ご自分のブログの毎日更新も、そのご努力の賜物なのだと深く感じ入りました。

 舜水さん、色々なご不安や鬱憤があろうかと思いますが、ご自分の中にあまり溜め込まず、ご遠慮なく当ブログで発散なさって下さい。
笑子 URL
#A.uUbU0s Edit  2020.05.03 Sun11:08
舜水さん
眩しい新緑!
生命力満ち溢れる写真ですね
ありがとうございます、

感染しない、させない
そのために 自粛していますが

これはつまで続くのだろうと思うと
気が遠くなる感じです
そんな気持ちを紛らわすために
日々片付けに熱中しています(*^-^*)

今の状況で どうやってメンタルを保つのか
毎日の課題です(;'∀')
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR