FC2ブログ

第10回ネットフォト句会作品募集

 皆さん、雨、雨、雨の毎日いかがお過ごしでしょうか。今日も朝から降っていますね。洗濯物も乾かないし、カビは発生するし、女性陣は(女性に限らないか?男性陣も)さぞかし大変なことでしょう。もう、うんざりのお声が聞こえて来ます。
 それどころか、洗濯物やカビの心配よりも、九州・四国・岐阜・長野の水害の方がもっと深刻ですね。被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。また、皆さんお住まいの各地域の安全を祈念致します。
 一方、新型コロナウイルスの感染者数がこのところ再び増加傾向になって来ました。皆様におかれましても、十分なご注意をなさってください。
 コロナの影響で、今年に入ってから一度もリアルの例会を開くことが出来ませんが、このネットフォト句会が皆さんとの繋がりを少しでも保つお役に立てれば幸いです。

 それでは、恒例になりましたネットフォト句会を開催させて頂きます。皆様のお陰で、ネットフォト句会も第10回目を迎えることが出来ました。あらためて、感謝申し上げます。
 今回のネットフォト句会は、「」をテーマにした作品を募集したいと思います。
 「雨」、英語では単なる rainですが、日本語には「花の雨」「梅雨」「五月雨」「通り雨」「小糠雨」「驟雨」「雷雨」「霧雨」「時雨」「氷雨」・・・等々様々な雨の表現があります。それらを聞いただけで、どんな雨なのか想像出来るところが凄いですね。世界に誇っていい日本人の詩的表現ですね。
 そんな様々な「雨」を皆様の優れた感性で詠んで下さい。春夏秋冬色々な雨が降りますので、作品の季節感は問いません。
 幸恵さん、「洗車雨(せんしゃう)」「洒涙雨(さいるいう)」でもOKですよ(笑)。
 勿論、「雨粒」「涙雨」「雨跡」「雨霰」「雨上がり」等でもOK。写真に雨を写さなくてもOKです。

 ということで、下記の要領で皆さんに力作の投稿をお願い致します。

   第10回ネットフォト句会
  投稿テーマ 「雨」

 作品投稿の要領
  *タイトル欄には、第10回ネットフォト句会作品と記載して下さい。
  *いつもの通りこのブログに作品1点をアップして下さい。
  *作品は、あくまで無記名でお願いします。
  *作品に句の文字を入れ込むか否かは、各自のご自由に。
  *句に季語のある無し、季節感も問いません。
  *句に「雨」の文字を入れなくてもOK。(写真が語っていればOK)
  *写真に「雨」が写っていなくてもOK。(句が雨を詠んでいればOK)  
  *念のため、作品の下に句を表記して下さい。
  *難読な漢字などがある場合には、ふり仮名を入れて頂けると助かります。
  *公正を期すため、写真と句以外のコメントは禁止と致します。
  *作品のアップに支障のある方や苦手な方は、ふらりさんが代行して下さるそうです。(ふらりさん宛にご連絡下さい)

 (例)
  ①

   天地無用1
    あれ程に天地無用(てんちむよう)と言ひ置くに 

   *雨上がりの景を詠んだ作品。「雨」の文字を使わなくてもOK。

 ②

  七夕のなみだ雨
     逢えぬまま七夕の空なみだ雨

 *「なみだ雨」なので、季語「七夕」を選択。雨で逢瀬が叶わなかった織姫の心情を詠んだ。(ミズキの作品を借用)

 上記を参考に(*のコメントは解説ですから、実際の投稿には不要)作品のみを投稿してください。

 作品投稿の締め切り日は、7月20日(月)と致します。
 新たな写真撮影が難しいと思われる方は、ご無理をなさらずに過去に撮り貯めた写真でお作りになられても結構です。
 なお、選句方法は締め切り日を過ぎてから、あらためて当ブログにアップ致します。
 それまでは、投稿された各作品に対してのコメントやご意見は厳禁に願います。
 何かご不明の点がございましたら、下記のコメント欄にお書き込み下さい。

 以上。今月もネットで盛り上がりましょう!皆さんの渾身の力作をお待ち申し上げます。
 それでは、ヨ~イ、スタート!
 

Tag:ネットフォト句会作品  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
旬の花時計 V2
カウンター
プロフィール

銀座フォト575

Author:銀座フォト575
偶数月 第3日曜日 京橋区民館
写真に575を詠んで楽しむ会です

検索フォーム
QRコード
QR